読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

〔9月分〕3-5(北ルート・南ルート)攻略中・・・

Extra Operation (3-5)

皆様こんばんは。

 

本日も昨日に引き続き3-5の攻略を進めております。

皆さんはもうクリアされて・・・ますかね(笑)。

 

現段階で三回削れたので、残すところあと一回となりました。

で、その経過報告です。

 

まず初回ボス撃破時の構成です。

f:id:katatsuwasa:20140927153555j:plain

こちらの艦隊で攻略しました。

いわゆる、北ルート(上ルートともいう)で突破する編成ですね。

戦艦1・空母2・重巡3の構成で出撃しようと思ったのですが、制空値の計算をするのが少々面倒くさい。

だったら最初から空母3の方なら烈風たくさん載せておけば航空優勢とれるしいいか、ということになり、空母3・重巡3で出撃する運びとなっています。

 

装備構成はこちら。

f:id:katatsuwasa:20140927153556j:plain

ゲージ削り段階なので、あの北方棲姫と護衛船団から航空優勢をとる分には、これで十分みたいです。

零式艦戦21型(熟練)を倉庫から引っ張ってきましたが、これは制空値計算した時に、烈風だと能力を持て余してしまうので、代わりに使ってみました

一応回避と索敵がちょっぴり上がりますしね。

こういうあまり使わない装備も、たまには使ってみるのも面白いかもしれないです。

重巡には、あわよくば北方棲姫を撃破できるように三式弾も持たせてますが、昼戦ではさすがに倒せないですね・・・。

まあ、道中空母ヲ級flagship改とか出るので、対空装備ということで割り切ってますが。

 

ということで、1回目の撃破はこちら。

f:id:katatsuwasa:20140927212006j:plain

割とこれはすんなり。

上の方が行けるな・・・と思った瞬間でした。

 

ただ、この後上ルートで5回連続道中大破撤退を食らった時は泣きそうになりましたね(笑)。

書くのは面倒くさいので割愛しますが、特に気になったのは赤城ですね。

五航戦あたりと入れ替えて出撃させていたのですが、出撃するたび大破するので今はおとなしくさせてます(汗)。

ボーキだけでなく、燃料鋼材バケツ全部持っていくのはさすがです(笑)。

 

紆余曲折もありつつ、二回目の撃破画像がこちら。

編成は端折ってますが、装備の構成は先程紹介したものと全て同じです。

f:id:katatsuwasa:20140927212007j:plain

道中で高雄・鳥海が中破したので、軽巡ツ級を撃破できるか不安でしたが、後ろの空母部隊ががんばったのでなんとか撃破できました。

ツ級は軽巡とは思えない能力ですが、さすがにこの艦隊なら打ち漏らさない限り大丈夫ですね。

 

ただ、北ルートも大破撤退が多すぎてかなりきつかったので、気分転換に南ルートも試してみました。 

するとあっさりとクリア

昨日は全く行けなかったのに、なんなんですかね(笑)。

f:id:katatsuwasa:20141004000411j:plain

昼戦で全艦撃破するとは思ってもなかったですから、よほど強運が働いたのでしょうね。

ツ級は島風がワンパンしました。

駆逐艦を侮ったらバチが当たりますね(笑)。

 

艦隊構成はこちら。

f:id:katatsuwasa:20140927185846j:plain

上にも出てますが、改めて。

このレベルでも突破はできるようです。

参考までに。

 

装備の構成はこちら。

f:id:katatsuwasa:20140927210755j:plain

夜戦では時雨のみカットイン狙いで、あとは全部連撃にするようにした装備構成です。

索敵値は結構意識していますが、あまりなくても大丈夫みたいです。

まあ、私みたいにそこまでレベルが高くない艦隊だと、艦娘の索敵値も低いので、あるに越したことはないと思います。

駆逐艦の装備は、電探の代わりに缶を装備するのもいいみたいですが、私自身タービンや缶は装備してもほとんど効果がないと思っているので、確実なボスルート固定と命中の上がる電探をお勧めしておきます(汗)

 

ということで、あと1回ですので、気合入れてクリアしようと思います。

明日にはなんとかクリア報告できそうです。

 

では今回はこの辺で。

良い艦これライフを!

 

~追記~

ちなみに、制空値の計算は自分でExcelで作ってやってます

・・・嘘です、こちらのサイトを使わせてもらってます。

艦これ 電子計算儀倉庫

制空値だけでなく、遠征の計算やら燃費の計算やら、色々できて便利ですね。

最近項目がどんどん増えているようで、とても助かってます。