読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

オンメンテ+さらに改二化(Part.3)

皆さんこんばんは。

 

本日更新したのは訳があります。

これです。

突然の山城改二実装です。

イベント終了直後に実装だと思ってましたが、まさかの今日でした。

オンメンテでやるとか、運営も気合入ってますね~(笑)。

まあ、イベント中に扶桑だけ強化された状態で、というのもちょっと気持ち悪いので、両方とも改二化してしまえばすっきりはしますね。

 

ということで、山城を早速改二にしました(笑)。

その前に、扶桑も改二化もしたので紹介します。

・・・ネタバレしまくりですので、その点はご了承ください。

 

こちらが扶桑改です。

f:id:katatsuwasa:20141120214254j:plain

必要レベルは80、改装設計図必要、膨大な弾薬(2400)と鋼材(3500)の量という、さすがif改装という感じの仕上がりになっています(笑)。

イベント直前に改造しましたが、イベントではまだ使ってません。

航空戦艦は伊勢と扶桑改二を残していますが、使うことはあるのかは不明です(汗)。

 

実際に改造すると・・・

f:id:katatsuwasa:20141120214255j:plain

こんなのになります。

 

装備とかはこんな感じです。

f:id:katatsuwasa:20141120214256j:plain

火力は近代化改修で、通常の戦艦に匹敵する数値となり、対空・装甲もバッチリあるため、航空戦艦の運用の幅がとても広がりそうです。

ただ、これだと伊勢・日向が完全に割を食ってしまっている気もするので、早い所あちらの方の改二化も実装されてほしい所ではあります。

・・・期待しすぎですね(笑)。

また、今回ようやく通常手に入る形で実装されたのが「試製41cm三連装砲」と「瑞雲12型」ですね。

戦艦はこの前、主砲の口径次第で命中率が上がるとか下がるとかいうのが実装されているので、たくさん主砲を載せたい場合は、こういう主砲があるとものすごく重宝しますね。

私は否が応でも46cm×2基までは変えるつもりは今のところないですが(笑)。

瑞雲12型は対空3ある水上爆撃機ということで、より対空補助として扱えそうですね。

能力も瑞雲の完全上位ですので、もっと数が欲しい所です(笑)。

 

で、今回のメンテで実装されたのが、こちらの山城。

f:id:katatsuwasa:20141120214257j:plain

条件は扶桑改二と同様です。

必要レベル80、改装設計図必要、弾薬2400・鋼材(3500)で改造できます。

 

改造すると・・・

f:id:katatsuwasa:20141120214258j:plain

こんな感じ。

 

能力と装備はこちら。

f:id:katatsuwasa:20141120214259j:plain

ほとんど一緒ですが、運が山城の方が1高いですね。

最終能力は、火力は扶桑が1高く、装甲は山城の方が1高いみたいです(私個人調べ、対空他の能力は不明)。

まあ、誤差ですからほぼ一緒と考えて問題ないでしょう。

装備は12cm30連装噴進砲が探照灯になっている以外同じです。

レアな装備が手に入るのは嬉しい所です。

航空戦艦もないがしろにせず育てておいてよかったと思いますね(笑)。

そういえば、扶桑型改二はスロットが偏っているのも面白いですね。

23スロットは、軽空母並というよりも、軽空母以上のスロットがありますからね(汗)。

ただ、合計スロット数は実は変化していないため、他のスロットの数はかなり少なくなっています(10/10/10/10が4/4/9/23に変化)。

道中全滅ということはまず起こりえない(航空優勢以上で)感じで、安心して使えるのはありがたいことです。

とりあえず、どちらも近代化改修をして強化してあげながら、徐々に使ってみたいと思います。

 

それと、今回こっそり追加された内容があります。

探照灯が全戦艦に搭載可能になりました。

戦艦は堅いので、夜戦でも耐えることも結構あるため、うまく使えば戦闘を楽にできるかもしれませんね。

 

では、今回はこの辺で。

ちなみに、E-2は昨日のうちにクリアしてしまったので、明日はE-2の攻略の様子をお届けします。

今回のイベント攻略ペースはかなり早いです(笑)。