読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

【春イベント2015】E-2~第二次カレー洋作戦~(攻略・報酬)

みなさん、こんにちは!

前回(概要・艦隊編成・装備構成)の続きになります。

前回の記事をご覧になりたい方はこちら。

 

今回は、その艦隊を運用しての攻略結果についてです。

E-2の攻略ですね。

難易度は「甲作戦」でクリアしました。

f:id:katatsuwasa:20150429231207j:plain

 

E-2のマップはこちら。

f:id:katatsuwasa:20150502023950j:plain

空母機動部隊で進撃した場合、南ルート(C→F→E→G→K(ボス))のルートになります。

Fは能動分岐で、H方向に進むこともできますが、戦闘回数が増える・渦潮を踏む・無駄に迂回するため時間がかかる等、いいことはないですね(笑)。

とはいえ、Jマスで雲龍がドロップするらしいなので、持ってない方はここを周回するのもよさそうです。

敵もかなり弱いのと、補給艦が出るので、ウィークリーついでに雲龍狙いの方は行くのがいいと思います。

 

それでは、淡々とゲージ削り時の画像を貼っていきます(笑)。

ちなみに、一部艦娘が異なりますが、装備構成は基本的に変更していません

装備構成のみ再掲します。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20150502023942j:plain

第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20150502023943j:plain

違いといえば、フィット砲の違いくらいですかね。

長門型は口径が41cm、金剛型は35.6cmのものがフィットなので、それに合わせています。

 

1回目。

  • S-S-S(削り、BOSS DROP→金剛)

f:id:katatsuwasa:20150502023945j:plain

特に問題なくクリア。

道中初戦の空母ヲ級改flagshipが怖いですが、制空権確保と対空カットイン、連合艦隊による命中減少を考えると、思ったほど強敵ではない感じです。

ただ、やたら硬いのは問題ですけど(笑)。

 

2回目。

  • S-S-S(削り、BOSS DROP→妙高

f:id:katatsuwasa:20150502023946j:plain

旗艦の那珂が中破した程度で、そこまで問題なくクリアしました。

第1艦隊の戦艦が砲撃をほとんど外さないので、フィット砲の重要さがよくわかります。

とはいえ、火力が小さい気がするので、やはり通常艦隊は火力偏重の方がいい感じがします(笑)。

 

3回目。

  • S-S-S(削り、BOSS DROP→熊野)

f:id:katatsuwasa:20150502023947j:plain

こちらも難なく突破。

ボスより道中初戦の敵艦隊の方が怖いくらいですね。

敵戦艦の命中も低いので、戦艦も脅威は小さめです。

 

4回目。

  • S-S-S(削り、BOSS DROP→祥鳳)

f:id:katatsuwasa:20150502023948j:plain

まさかの雷撃戦で終了。

T字有利だとはいえ、雷撃戦で撃破はできるとは思いませんでしたね(笑)。

雷巡がこれだけいると、雷撃戦の火力も段違いです。

 

5回目。

  • S-S-S(削り、BOSS DROP→翔鶴

f:id:katatsuwasa:20150502023949j:plain

小破もすることなくクリア。

この結果だと機動部隊の方が安定しているような気がしますが、水上部隊を使っていないのでわかりませんね(汗)。

どちらでも難易度に大きな差があるようには思えないので、やはり好みの問題ですね。

 

クリア時。

  • S-S-S(クリア、BOSS DROP→瑞鶴

f:id:katatsuwasa:20150502023944j:plain

最終形態は敵編成が異なります

とはいえ、空母ヲ級flagshipも新型艦載機ではないため、制空値は下がっている等、若干緩くなったような気もしますね。

大きな変化ではないため、ここまで攻略できていれば特段問題なくクリアできそうです。

ストレート・夜戦なしで攻略できたのは運が良かったですね。

ボスドロップは五航戦が連続で手に入る等、なかなか面白い海域でした(笑)。

ただ、個人的には初風が是非とも出てほしかったのですが・・・無理ですかね(汗)。

 

クリアしたということは、報酬タイムですね(笑)。

報酬1:91式高射装置(甲作戦のみ)

f:id:katatsuwasa:20150502023953j:plain

今の所高射装置は結構入手が面倒くさいので、もらえるのは嬉しいですね。

とはいえ、「91式高射装置」だと、「94式高射装置」に更新してなおかつそこからまた更新しないといい装備が手に入らないので、なかなか手間がかかります(汗)。

ただ、次回のイベントまでには「12.7cm連装高角砲+高射装置」を一つ作っておこうと思っています

今回はあきらめました(笑)。

 

報酬2:彗星(六〇一空)(甲・乙作戦のみ)

f:id:katatsuwasa:20150502023954j:plain

今の所「彗星一二型甲」の上位装備ですね。

「六〇一空」の装備はイベント配布が多いので、結構集まります。

爆装が11と高いので、「流星改」より砲撃戦のダメージは出ますし、支援艦隊でも有用と思います。

こっそり命中+1もついていますしね(笑)。

 

報酬3:正規空母「葛城」

f:id:katatsuwasa:20150502023955j:plain

今回の目玉1、「葛城」です。

雲龍型で実際に竣工したのは、「雲龍」「天城」とこの「葛城」3隻のみのようです。

ということは、大型の正規空母は残すところあと「信濃」くらいじゃないでしょうか?

改装空母ならまだいるようですけど・・・。

雲龍型は燃費がいいのと、正規空母らしく火力もきちんと持っているので、レベリングや支援艦隊にはもってこいですね。

ただ、育てるのがちょっと大変ですけど(汗)。

実際の能力は「天城」に近いようですね。

とりあえず、レベリングのお供で演習等に連れていきながら、早々に改造レベルまでもっていきたいところです。

 

報酬4:WG42(Wurfgerät 42)(甲作戦のみ)

f:id:katatsuwasa:20150502023956j:plain

対地用の装備ですね。

前回のイベントで1つ、U-511が1つ持ってきたので、これで3つ目になります。

今の所まだ使っていませんが、地上型が出てくる海域がいくつかあるようなので、そこでちょっと試してみたいですね。

 

以上でE-2は終わりです。

引き続き、E-3へ進んでいきます。

f:id:katatsuwasa:20150502023957j:plain

 

E-2は連合艦隊を理解する、いわゆるチュートリアルみたいな感じのマップになっている印象です。

難易度もそこまでではないので、育っている艦種によって、機動部隊か水上部隊を選べばいいのではないかと思います。

空母が育っているなら機動部隊、戦艦が育っているなら水上部隊で行くのではないでしょうか。

もし甲作戦では厳しいと思うなら、報酬は大きな差はないので、乙作戦でもいいと思います。

クリアすれば「葛城」は必ず手に入りますしね。

 

ということで、E-2関連記事は以上です。

次からは札付きのE-3へ入っていきます。

それでは。