読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

【2015夏イベント】E-5~奮戦!西部方面派遣艦隊~(編成・装備構成等)

2015夏イベント

みなさん、こんばんは!

イベントが1週間ほど延長するようですね。

やはり難易度が高すぎたせいなのか、そもそも大規模イベントだからそれにふさわしい日程に変更したのかはわかりませんが、とりあえず延びるのはいいことです。

とはいえ、私の場合来週土日は使えないので、今週が勝負なのに変わりはないんですけどね(大汗)。

 

で、今回はE-5の攻略を行ってきました。

f:id:katatsuwasa:20150827215138j:plain

いよいよExtra Operation、イベントの本番ですね。

Extra Operationが本番というのも、なんともおかしな話ですけど(笑)。

本来なら「拡張作戦」なので、挑戦したい人だけ挑戦すればいいという感じですが、艦これをある程度やってくると、“Extra”は“Main”の間違いに気付きます(笑)。

 

で、E-5の説明がこちら。

f:id:katatsuwasa:20150827215150j:plain

この海域はE-4に続いて通常艦隊での攻略です。

一番注意すべきなのは、ここE-5で出撃した艦娘は、丙作戦を除いて他のイベント海域に出撃できなくなる点ですね。

E-6・E-7を甲・乙作戦で攻略を目指す場合は、使用する艦娘に注意が必要ですね。

しかし、E-5で作戦海域が全く違う場所になるのは、Extraっぽくていいですね(笑)。

 

ちなみに、この海域は乙作戦で攻略しました。

丙作戦でやろうと思ったのですが、イベント期間の延長に伴い、少々余裕ができたので(実際にないことに気付いたのは攻略途中でした(汗))、見栄を張って一つ難易度を上げました(笑)。

 

この海域の攻略編成がこちらです。

f:id:katatsuwasa:20150827215151j:plain

航空戦艦×2・正規空母×1・雷巡×1・駆逐艦×1・水上機母艦(秋津洲)×1の編成です。

水上機母艦は秋津洲を使うことと、駆逐艦を1隻以上編成することで、ルート固定ができます。

かなり撃たれ弱い秋津洲は、旗艦に配置してカバーしてもらうようにしています。

雷巡はどうやらこの後の海域ではかなり使いにくくなっているようなので、温存していた北上を投入しています。

また航空戦艦もツ級がたくさん出る関係で使いにくいということで、これまた温存していた扶桑型を使っての攻略となっています。

・・・航空戦艦の場合は水上爆撃機を水上偵察機にすれば事は解決するわけですけど(汗)。

 

装備構成がこちら。

f:id:katatsuwasa:20150827215143j:plain

戦艦はいつも通りの主砲2・水上機徹甲弾の弾着観測射撃対応+夜戦連撃装備です。

ここも火力偏重で46cm三連装砲を採用しています。

雷巡もほぼいつもと同様で、主砲2・甲標的の夜戦連撃装備です。

空母は道中で航空優勢以上がとれるように艦載機を調整しています。

それ以外は火力重視の艦載機としたため、たいへん豪華なラインナップとなっています(笑)。

これだけ積んで熟練度MAXとなると、なかなか強力ですね(笑)。

駆逐艦は夜戦の魚雷カットイン装備にしています。

また、熟練見張員でカットイン確率を最大限上げるようにしています。

始めは対空カットイン+魚雷の装備構成にしていたのですが、攻略途中で対空カットインをやめてこの構成にしました(汗)。

秋津洲は夜戦装備(夜偵+照明弾)と缶を装備し、夜戦サポートに回しています。

火力もなく、対空値も低いので、対空カットインを狙うには少々心もとなかったので、このような構成にしています。

缶は気休めですが、意外と回避するような感じもしたので、悪くはなかったのではないかと思っています(笑)。

二式大艇は不採用ですが、理由は枠がなかったからです(汗)。

 

E-5のマップはこちら。

f:id:katatsuwasa:20150827215141j:plain

秋津洲駆逐艦1以上の構成で、このルートで進撃できます。

このルートだと、道中に戦艦が出ず、また空母も出ない(装甲空母姫除く)ためボス到達が結構楽になる気がしますね。

ただ、Fマスの装甲空母姫だけはちょっと強いですけど(汗)。

D・Iマスは航空偵察マスです。

 

では、今回はこの辺で。

続けて攻略の様子です。