読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

今更だけど改化〔Part.11〕

さらなる改装

シルバーウィークも残すところ1日です。

休みの日の流れは本当に早い気がします(汗)。

 

ウィークリーの関連記事を上げようと思っていましたが、ずいぶんとのんびりやっているせいで、いまだに「あ号作戦」すら終わっていません(汗)

ということで、つなぎで(笑)我が艦隊で改にした艦娘の内容です。

今回は今更ながら、2015春イベント入手組で「改」にした艦娘紹介です。

「改二」じゃないです。あくまで「改」です(笑)。

 

そういえば今週末にも1隻、改二化実装されますね。

もう何が来るかの答えがほとんど載っていますね(笑)。

こちらは準備が整い次第追って更新します。

 

まずはこちら。

f:id:katatsuwasa:20150911191626j:plain

正規空母「葛城」

必要レベルは50で、改装設計図が必要です。

2015春イベントのE-2の報酬でした。

 

改造するとこうなります。

f:id:katatsuwasa:20150911191627j:plain

他の雲龍型同様、非常に身軽な感じになりますね。

改装設計図がいるので、これくらい変わってくれると使った甲斐があります(笑)。

 

で、装備と初期能力です。

f:id:katatsuwasa:20150911191628j:plain

零戦52型丙(六〇一空)」と「流星(六〇一空)」を持ってきます。

雲龍型の改造で「流星(六〇一空)」を持ってくるのは初めてです。

流星改」と同じ雷装値で、対潜・命中・索敵が上回っているので、「天山(村田隊)」「天山一二型(友永隊)」に次いで強力な艦攻として、2015夏イベントでもよく使いました。

また、艦載機熟練度システムのおかげで、対空+9の「零戦52型丙(六〇一空)」もかなり扱いやすくなり、命中と回避も気持ち上がるので、制空値に余裕がある時は「烈風」よりこちらの方を優先して使いたいですね。

「葛城改」自体は他の雲龍型の能力とほぼ同じのようです。

ややスロット数が少なく、防御面にも不安がありますが、火力が他の正規空母並にある上に燃費もいいので、支援艦隊はもちろん、通常海域の周回でもかなり活躍しやすいのがいいですね。

2015夏イベントでは専ら支援艦隊で頑張ってもらいましたけど(汗)。

 

次はこの方。

f:id:katatsuwasa:20150911191629j:plain

戦艦「Littorio」

必要レベルは35ですが、こちらも改装設計図が必要です。

2015春イベントで、E-4の報酬艦でした。

 

ついでに合わせて紹介。

f:id:katatsuwasa:20150911191638j:plain

戦艦「Roma」

必要レベルは35改装設計図が必要という所は、姉妹艦である「Littorio」と同じですね。

2015春イベントのE-6ドロップ、2015夏イベントのE-5ドロップで入手できました。

彼女を入手できているだけでも、まだ私は運がいい方ですね(笑)。

 

それぞれ改造するとこうなります。

f:id:katatsuwasa:20150911191630j:plain

こちらが「Littorio」。

改造後は「Italia」に名称変更されます。

際立って目立った変化はないですが、高角砲が追加されていたり迷彩塗装がされていたりと、細かい所が変わっているようです。

 

f:id:katatsuwasa:20150911191639j:plain

こちらが「Roma」。

改造しても名前は変わらず「改」がつくだけです(汗)。

こちらも高角砲の追加等、細かい点で変化している模様です。

 

装備と初期能力です。

f:id:katatsuwasa:20150911191631j:plain

f:id:katatsuwasa:20150911191640j:plain

どちらも持ってくる装備は同じです。

イタリア戦艦の恐らくフィット砲であろう「381mm/50 三連装砲改」、高火力副砲の「OTO 152mm三連装速射砲」、高射装置内蔵の「90mm単装高角砲」と、どれも強力な装備ばかりです。

しかもどれも装備改修可能ということで、現状副砲と高角砲に関しては彼女らが持ってくる装備が一番実用的ですね。

主砲は命中が下がるため、口径に対して火力と射程は魅力的ですが、フィット砲じゃないとやや使いにくいですね。

とはいえ、2015夏イベントでイタリア戦艦たちに装備させたところ、外すことはほぼなかったので、フィット砲だと思っています(笑)。

能力は、どちらも現在実装済みの高速戦艦の中では火力が特に高く、耐久・対空・索敵もかなり高水準となっています。

ただし、かなりの大飯喰らいです(笑)。

大和型ほどではないにしても、長門型や「Bismarck drei」に比べてもはるかに燃費が悪いので、余裕がない時はちょっと使いにくいかもしれません。

余裕があれば、高速戦艦でありながら低速戦艦クラスの能力で頑張ってもらえるので、非常に頼もしいですね。

 

最後はこちら。

f:id:katatsuwasa:20150911191623j:plain

水上機母艦「秋津洲

必要レベルは35で、改装設計図は不要です。

2015春イベント最深部、E-6の報酬艦でした。

・・・水上機母艦」とはなっていますが、本人は「飛行艇母艦」と言っているので、本来は「水上機母艦」ではないんでしょうね(汗)。

確かに、装備できるものが千歳型甲とかなり違いますしね。

 

改造後の姿はこちら。

f:id:katatsuwasa:20150911191624j:plain

ほとんど改造前と一緒ですが、わずかに違うようです。

機銃が増えているとか、電探が増えているとか。

 

装備と能力はこちら。

f:id:katatsuwasa:20150911191625j:plain

秋津洲」の代名詞でもある「二式大艇」を持ってきます。

秋津洲」以外装備できないので、なかなか活躍の場面を見ることがないのが難点ですね。

索敵値が非常に高いので、うまく運用できれば面白そうなのですが・・・。

また、秋津洲」自体もかなり能力が低いです。

回避だけは高いようですが、あとは他の水母に比べるとかなり見劣りしてしまいます。

なかなか使う機会に恵まれませんが、2015夏イベントではルート固定で「秋津洲」がいると便利だったこともあるので、ある程度育てておくのがいいと思います。

せめて「大発動艇」が装備できれば、「水上機基地建設」等の遠征要員でも活躍させやすいんですけどね(汗)。

 

以上です。

2015夏イベントが終わってもなおいまだにレベルがまだ低い艦娘が多いので、本腰入れて育ててあげないといけません(笑)。

ただ、夏に手に入れた艦娘の育成も全く進んでないので、秋イベントまでに間に合うかどうかが心配です(焦)。

 

ということで、今回はここまで。

頑張って「あ号作戦」を終わらせて、続けて「ろ号作戦」もサクッとやってしまいたいところです。

今月はまだ3-5の攻略も終わってないですし(大汗)。