読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

【2015秋イベント前】艦隊練度チェック(2015.11.17現在)

とうとうやってきました、2015秋イベント!

みなさん目標を達成できるように、またしっかりと楽しみましょう!

予定では、私は金曜日の夜から攻略しますけどね(汗)。

 

今回は、もうイベント始まってしまいましたが(汗)、攻略前ということで、我が艦隊の練度チェックを行います。

艦隊の紹介も含みます(笑)。

参考程度に、2015春イベントの時の艦隊の練度はこちらです。

 

0.提督情報

艦隊の練度も重要ですが、その前に私(提督)の情報です。

f:id:katatsuwasa:20151118000000j:plain

提督レベルは105、ランクは中将となっています。

なかなか提督レベルが上がらないんですよね(笑)。

ただ、昔は資材も自然回復前提でプレイしていたのですが、いつの間にか資材がたまるようになってからは、提督レベルもほとんど気にならなくなってしまいました(汗)。

資材はそれぞれ16万超え、燃料は21万あるので、中規模ということだし資材については問題ない・・・と思っております(震)。

バケツもためにためて、2700個超えてしまいました(笑)。

とりあえず、難易度不問ならば完走するには問題ないはずです。

 

それでは、ここからメインの艦隊練度についてです。

画像が大きくなるのと、やや多いので、見てやろうという方は続きからご覧ください。

ちなみに、我が艦隊の育成方針は、同艦種は同レベルにするというものです。

とはいえ、数が多い駆逐艦等、一部異なる箇所もあります(汗)。

そこは大目に見て頂けると幸いです。

 

 

1.戦艦(低速戦艦)

f:id:katatsuwasa:20151117223430j:plain

大和型・長門型です。

Lv.93~94と、十分育っています。

ちなみに、Lv.94は現状我が艦隊では最高練度となっています(笑)。

水雷戦隊主体とはいえ、戦艦はおそらく使うと思うので、今回のイベントでも重宝することと思います。

 

2.戦艦(高速戦艦

f:id:katatsuwasa:20151117223431j:plain

全部で7隻とは、結構いますね。

「Italia」と「Roma改」は現在進行形で育成中です(笑)。

それ以外はLv.94と、低速戦艦と同じ高いレベルとなっています。

水雷戦隊は高速艦が多いはずなので、高速戦艦は出番が多そうな気がします(汗)。

 

3.航空戦艦

f:id:katatsuwasa:20151117223432j:plain

艦載機熟練度システムのおかげで、さらに出撃機会が増えている航空戦艦。

こちらもLv.91~92と、大台のLv.90台に乗っています。

これくらい育っていれば、出番があっても問題なく使えるでしょう。

 

4.正規空母

f:id:katatsuwasa:20151117223433j:plain

雲龍型はまだ育成中ですが、かなりレベルは上がっています。

一航戦・二航戦組はLv.89~90と、艦載機熟練度システム以後の結構レベルが上がっています。

今回は「活躍できる海域もある」としか書かれていなかったので、あまり出番はないかもしれませんが、ガチ支援艦隊等では非常に強いので(笑)、別の局面ではよく使うことにはなりそうです。

 

5.装甲空母

f:id:katatsuwasa:20151117223434j:plain

新たに五航戦組が装甲空母になりました。

どれも火力が高く、とても強力な艦なのですが、数が少ないので、秘密兵器として扱うことになりそうです(笑)。

その前に、五航戦組は近代化改修も進めないといけないので、そちらの方が大変です(汗)。

 

6.重巡洋艦

f:id:katatsuwasa:20151117223435j:plain

「加古」はまだ育成中、「青葉」はほとんど遠征にしか行ってませんが(汗)、それ以外はLv.77~78で推移しています。

10隻もいれば、十分回せるとは思っています(汗)。

戦艦等の重い艦が使えなくても、重巡なら使えるという場面があれば、主戦力として活躍してくれるでしょう。

夜戦も多そうですし、出番はあるはずです。

 

7.航空巡洋艦

f:id:katatsuwasa:20151117223436j:plain

こちらはLv.75~76となっています。

重巡よりなぜかやや低いレベルとなっています(汗)が、大体同じくらいになっています。

空母が使えない海域等があれば出番が増えるのですが、始めてみないとちょっとわからないですね。

とはいえ、制空補助等でも便利なので、使うことになるとは思います。

 

8.軽空母

f:id:katatsuwasa:20151117223438j:plain

まだ紹介していませんが、「隼鷹」が改二になりました(笑)。

これに関しては、イベント終了後に記事を作成するつもりです。

艦載機熟練度システムのおかげで、使用頻度がかなり増加しています。

この前まではLv.75前後で止まっていたのですが、夏イベント以後随伴艦として連れて行ったり、2-5を軽空母だけで遊んだりしていたらいつの間にかLv.80になりましたね(笑)。

イベントでは正規空母ではなく軽空母を求められることも多いので、今回も活躍の機会はあると思います。

軽量艦主体の部隊なら、なおさら使う機会が多そうですね。

 

9.重雷装巡洋艦

f:id:katatsuwasa:20151117223437j:plain

艦載機熟練度システムのおかげで、さらに煽りを受けた気がする雷巡です(汗)。

とはいえ、結局よく使うので、レベルもそれなりに上がっています。

最近雷巡縛りの海域が多いので出番が限られてしまいがちですが、使える海域では背極的に使いたいですね。

 

10.軽巡洋艦

f:id:katatsuwasa:20151117223439j:plain

どどっと全部で18隻(笑)。

天龍型はどちらも遠征がメイン、あとは「酒匂」は現在育成中ですが、それ以外はLv.76~77と、均等に上がっています。

今回は軽巡が重要ということも運営がツイートしていたので、結構よく使うことになりそうですね。

あと、特殊な「阿武隈改二」は、前回イベント以後ほとんど出撃していませんが、Lv.80とほかの追随を許さないレベルとなっています(汗)。

とても便利なので、今回もできる限り温存して、最終兵器として運用することになりそうです(笑)。

唯一いない球磨型二番艦のことは気にしないでください(大汗)。

 

11.駆逐艦(主力艦)

f:id:katatsuwasa:20151117223440j:plain

Lv.76~77と、育成中の「照月」以外は軽巡とほぼ同等のレベルとなっています。

イベントごとに出番が増えている感じがするのですが、今回は駆逐艦が非常にカギになりそうなので、運用をうまく行ってイベントを攻略していきたいところです。

ただ、15隻いても何となく不安なので(汗)、サブの駆逐艦を使うことになるかもしれません。

後半海域は当然育っているこちらを使うつもりですけどね(笑)。

 

12.潜水艦+潜水空母

f:id:katatsuwasa:20151117223442j:plain

こちらは時々クルージングに出かけるので、Lv.79くらいになっています。

デコイとしての出番が多い気はしますが(汗)、潜水艦主体での攻略海域は今のところ6-1以外ないので、今回もそのような運用となりそうです。

とはいえ、便利なことには変わらないので、使える海域では敵編成や艦隊と相談しながら組み込んでいきたいところです。

 

13.水上機母艦

f:id:katatsuwasa:20151117223441j:plain

こちらはレベルはバラバラです(汗)。

空母が使えない海域で、少し制空権が必要となると使いたくなる艦ですね。

出番は少ないでしょうけど、必要とあらば使ってみたい艦種です。

 

14.特種艦

f:id:katatsuwasa:20151117223443j:plain

遠征によく行く「香取」と「あきつ丸」はレベルが結構上がっています(笑)。

今回は前段作戦クリアで、新練巡「鹿島」が手に入るということで、こちらも入手した暁には遠征でどんどんレベルが上がると思われます(笑)。

今回は補給作戦なので、「速吸」の出番も多そうです・・・が、育ってないですね(汗)。

使いながら育てていきたいと思っています(焦)。

 

15.駆逐艦(控え)

f:id:katatsuwasa:20151117223444j:plain

控えの駆逐艦たちです。

全て夕雲型と陽炎型、ドイツ艦なのは気にしないでください(笑)。

控えとは言いますが、要は遠征要員ですけどね(汗)。

一応キラ付けを全艦に施しているので、いつでも支援にも行けます。

今回はまだ持っていない夕雲型・陽炎型も手に入ると嬉しいですが・・・。

特に「初風」「磯風」「朝霜」あたりはそろそろほしいですね(笑)。

 

16.駆逐艦(遠征)

f:id:katatsuwasa:20151117223445j:plain

遠征要員としての駆逐艦たちです。

遠征もイベントを攻略する上においては、資材を切らさないためにも重要です。

また、この中から一部特定艦を使うことにもなるかもしれないので、ある程度は育っていると安心ですが、ちょっと怪しいのがたくさんいますね(汗)。

まあ、何とか他の艦にフォローしてもらえば大丈夫でしょう。

近代改修は対空以外MAXにはしていますし(笑)。

 

 

以上で艦隊紹介は終了です。

このような戦力で、2015秋イベントを乗り切ります(笑)。

全体的にLv.70~80前後にはなっているので、何とかはなるはずです。

 

ちなみに、今回のイベントの目標も完走です。

欲は言いません。

あわよくば、未所持艦が1~2隻入手できればいいです(汗)。

ただ、新艦のうち「Graf Zeppilin」はかなり欲しいですね(笑)

・・・おっと、すでに欲が出ていますね(焦)。

とりあえず、まずは完走してから、その後考えます(笑)。

 

 

それでは、今回はこの辺で。

次回は土曜日の午前中までを目安に、E-1の記事を作成するつもりです。

後ろにずれる可能性も高いですけど(笑)。