読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

【2015秋イベント】E-3~抜錨!海上輸送部隊~〔作戦と編成〕

みなさんこんばんは!

中規模イベントということで、すでに攻略完了したという方も多いのではないでしょうか?

私は今からが正念場ですけど(笑)。

 

さて、ようやくE-3を攻略完了しました(汗)。

ということで、今回はE-3の攻略レポートです。

情報は全て他のサイトやブログで出尽くしていますが(汗)、とりあえず参考程度にご覧ください。

 

作戦の内容

いよいよ2015秋イベント、主作戦最終段階のE-3~コロネハイカラ島東方沖:抜錨!海上輸送部隊~です。

f:id:katatsuwasa:20151127211833j:plain

こちらもE-2同様資材の輸送によってゲージを削る・破壊する、新システムを用いた海域となっています。

ただ、ボスは前回イベントで見た気がするシルエットですね(笑)。

 

作戦概要を聞きます。

f:id:katatsuwasa:20151127211831j:plain

輸送によるゲージ削り・破壊をするだけでなく、新たな連合艦隊編成である「輸送護衛部隊」での攻略となっています。

輸送がメインということで、基本的には駆逐艦主体の編成となりますね。

その数、最低7隻(汗)

E-4のことも考えて、駆逐艦の戦力配分を間違えないようにしたいところですね(笑)。

また、当然E-2同様輸送量を増やすには「ドラム缶(輸送用)」や「大発動艇」が必要になります。

装備の制限もかなり厳しく、駆逐艦ばかりで火力不足になりやすいので、支援があるとないとではかなり難易度が変わる海域となっています。

 

海域マップ

f:id:katatsuwasa:20151127211830j:plain

今回は北ルート(A→C→D→G(輸送)→I→H→ボス)のルートで攻略しました

大型艦艇に航空戦艦を採用するとEマスに進撃するらしいのですが、Eマスが夜戦マスのため、今回は回避しています。

駆逐艦が多いため大破撤退の可能性が高く、夜戦マスでさらにリスクを高める必要は感じられなかったので、このルートで攻略を行いました。

道中の鬼門はHマスで、こちらが駆逐艦ばかりの編成に対して、戦艦ル級flagshipが単縦陣で待ち構えています(汗)。

できる限り戦力が残るように、レベルの高い艦や、回避の高い艦等を使いたいところです。

ボス艦隊はそれ以上に凶悪ですけどね(笑)。

ちなみに、難易度は「甲作戦」で攻略しました。

 

編成と装備

今回の編成と装備についてです。

連合艦隊「輸送護衛部隊」編成なので、艦隊が二つあります。

 

第一艦隊

f:id:katatsuwasa:20151127211824j:plain

航巡×1・駆逐×4・揚陸艦×1の編成です。

駆逐艦が4隻以上必要なので、変えられるのは他の2隻だけとなります。

ただ、残りの自由枠も空母が一切使えない(航空戦艦以外の戦艦も使えない)のと、航空戦艦を入れると夜戦マスに行ってしまうため、編成のバリエーションはかなり少なめです(泣)。

また、ボスから航空優勢をとろうと思うと、「あきつ丸改」が必須です(汗)

互角以上なら航戦・航巡もありますが、軽巡ツ級が道中に出るせいで全て撃ち落とされてしまう可能性も高いため、確実に優勢以上をとるためには「あきつ丸改」の力がどうしても必要です。

 

f:id:katatsuwasa:20151127211825j:plain

装備がこちら。

この装備はゲージ破壊時のものです。

旗艦の航巡は弾着観測射撃(連撃)装備+「艦隊司令部施設」、駆逐艦は命中重視の主砲ないし対空カットイン+ドラム缶、「あきつ丸改」は全て艦戦としています。

ゲージ破壊時はボスの航空戦力も変わるため、熟練度MAX「紫電改二」が3つあると安心です。

また、航巡は水上爆撃機だと何度か全滅を喫したので(泣)、偵察機にしています。

ゲージ破壊時はドラム缶がいるかどうか微妙でしたが、念を押して4つほど持たせています。

ただ、駆逐艦に主砲を持たせたところでほとんど戦力にならなかったので(汗)、すべてドラム缶のまま攻略してもよかったような気はします(笑)。

 

ゲージ削り時はこんな感じでした。

f:id:katatsuwasa:20151127211826j:plain

駆逐艦は全て「ドラム缶(輸送用)」、「あきつ丸改」にも「大発動艇」を搭載し、とにかく輸送量の増大に努めています。

護衛艦隊の駆逐艦にもドラム缶を持たせていたので、削り時はドラム缶×13+大発×1で攻略していました。

 

第二艦隊

f:id:katatsuwasa:20151127211827j:plain

軽巡×1(旗艦)・重巡×2・駆逐×3の編成です。

こちらは軽巡×1・駆逐×3は固定なので、第一艦隊同様2隻しか変更が利きません(汗)。

とはいえ、夜戦にも参加するので、できる限り主力はこちらにおいておきたいですね。

ちなみに、こちらは自由枠の選択肢が重巡・航巡・軽巡・練巡・駆逐しかないので、ほとんど決まっていますね(笑)。

 

f:id:katatsuwasa:20151127211828j:plain

装備はこちら。

ゲージ破壊時ですが、ゲージ削り時もほとんど同じです。

軽巡重巡は弾着観測射撃(連撃)+夜戦連撃装備、駆逐艦は「綾波改二」と「雪風改」はカットイン装備、「夕立改二」は連撃装備としています。

また、夜戦装備(夜偵・照明弾・探照灯・見張員)を充実させ、ボス艦隊からA勝利以上を高確率でとれるようにしています。

ボス戦は昼戦で戦艦を落とすことも難しいので、とにかく夜戦が重要です。

まあ、昼戦でこちらの戦力がどれだけ残るかも重要なのですが、こればかりは運なのでどうしようもないですね(汗)。

 

支援艦隊

この海域では、艦隊の構成上戦闘にやや不向きなので、支援艦隊が非常に重要です。

ということで、今回は道中・決戦支援ともにガチ支援艦隊を送り込みました(笑)。

 

道中支援

f:id:katatsuwasa:20151127211829j:plain

道中は全艦キラ付けをして出撃させています。

装備は、戦艦が主砲×3+電探、空母が艦攻・艦爆×3+電探、駆逐艦が主砲+電探×2としています。

できる限り命中が高い装備を選択していますが、そういった装備は限りがあるので(汗)、ある程度は妥協しています。

蒼龍牧場とか、とてもじゃないけどやる気が起きないです(笑)。

駆逐艦は主砲×2でE-2の支援を出していましたが、火力+2程度では大差はないと判断し、主砲1つを電探に変更しています。

ただ、電探×3では主砲がないので当たらないと思っているので(笑)、主砲を1つ装備させています。

 

決戦支援

f:id:katatsuwasa:20151127211823j:plain

決戦支援は旗艦のみキラ付けを行っています。

装備は道中と基本的に同じですが、決戦支援の方がやや装備としては豪華な内容としています(笑)。

ボスまで行ったら、確実にA勝利以上はしたいので、できる限りいい装備でいい支援をしてもらえるようにしているつもりです。

そうは言っても、なかなかうまく機能してくれないことも多いですけどね(汗)。

ちなみに、旗艦だけキラ付けでも、全艦キラ状態の決戦支援とあまり変化を感じなかったので、今回は旗艦だけであとは面倒くさいので省略しました(笑)。

 

 

それでは、今回はこの辺で。

続けて次回、攻略の結果等を更新します。