読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

【2016春イベント】E-5~ラバウル航空撃滅戦~〔攻略レポート・乙作戦〕

2016春イベント

2016春イベントも残すところあと10日。

大規模イベントで約一か月期間があったわけですが、過ぎてしまうと早いもの。

掘りをする時間は今回なさそうですが、E-7までなら何とか攻略できそうなので、頑張ってクリアしたいところです。

 

さて、今回はE-5の攻略を行ってきました。

f:id:katatsuwasa:20160521131538j:plain

いよいよイベントの後半に突入です。

前段作戦は先週と週の最初にクリアしたのであっという間でしたが(笑)、後半はどうなることやら・・・(汗)。

 

説明です。

f:id:katatsuwasa:20160521131537j:plain

空襲があるとか、いろいろ恐ろしい感じがします(笑)。

このE-5は難易度がE-6より難しいとも言われる海域ということで、支援艦隊や基地航空隊を活用してなんとかクリアしたいところです。

難易度は「乙作戦」で攻略しました。

理由は、「甲作戦」だと時間に不安があること、キラ付けが面倒くさいこと(汗)、「丙作戦」だと報酬に局地戦闘機雷電」ないことが挙げられます(笑)。

要は、無理はあまりしたくないけど、「雷電」は欲しいということですね(笑)

 

早速編成です。

E-5は通常艦隊による攻略です。

f:id:katatsuwasa:20160521131530j:plain

航巡×2・駆逐×4の編成です。

E-5攻略のスタンダード編成ですね(笑)。

今回は特に考えず、この編成で攻略しました。

 

装備です。

f:id:katatsuwasa:20160521131529j:plain

航巡は、道中のみ弾着観測射撃(連撃)+夜戦連撃装備(ボス戦は制空権喪失)。

また、ボスが陸上型ということで、対ボス用の「三式弾」で火力増強しました。

駆逐は基本夜戦連撃装備とし、火力が高い艦には「WG42」を装備させて対地火力を高めました

さらに、道中の空襲戦・ボス戦対策で対空カットイン装備を1隻にさせて、被害の軽減を狙っています。

また、夜戦対策で1隻には「探照灯」を装備させました。

「照明弾」+「探照灯」もいいのですが、夜戦で敵随伴艦が残った場合を考えて、夜戦装備は確実に発動する「探照灯」のみにしています。

並び順も今回はちょっと意識して、ボスに特攻のある艦を後ろに、そうでない艦を前にしています。

ただ、乙作戦でもラストはボスが甲作戦同等の能力のため、航巡の装備を「三式弾」+「WG42」にして、ボス特化させてもいいかもしれません。

 

支援艦隊は道中・決戦ともに出撃させました。

道中支援がこちら。

f:id:katatsuwasa:20160521131527j:plain

いわゆるガチの支援射撃です(笑)。

全艦キラ付けを施しています。

決戦支援もほとんど同じですが、こちら。

f:id:katatsuwasa:20160521131526j:plain

こちらは旗艦のみキラ付けとしています。

また、今回の支援は命中重視にしました。

道中支援の装備がこちら。

決戦支援も一部装備が違う程度で、同じものだと思っていただけたら結構です。

f:id:katatsuwasa:20160521131528j:plain

今まで戦艦に電探2つ装備させたことはなかったので、初の試みです(笑)。

決戦支援では、空母も艦攻or艦爆×2+電探×2の装備としました。

キラ付けなくても割と当たった感じがしたので、意外といいのかもしれません。

ただ、火力偏重の方がロマンがあるので、あまり好きじゃないかも(汗)。

 

基地航空隊はこちら。

E-6準備のため外した後スクリーンショットをとろうとしたばかりに、変な感じになっていますが、ご容赦ください(汗)。

f:id:katatsuwasa:20160521131531j:plain

第一航空隊は戦闘機・攻撃機×各2とし、対空と攻撃の両立を図っています。

第二航空隊は攻撃機×3+戦闘機×1で、攻撃重視としました。

戦闘機を一つ組み込むだけで、熟練度がずいぶん落ちにくくなった気がするのですが、実際のところどうなんでしょうか・・・。

ツ級がいなかっただけかもしれませんけど(汗)。

ただ、基地航空隊の火力は思ったほど期待できないので、制空重視にしてしまってもいいかもしれません。

ちなみにゲージ削りの段階では、第一航空隊のみ戦闘機×3+攻撃機×1の制空重視でやっていました。

 

E-5のマップはこちら。

f:id:katatsuwasa:20160521131535j:plain

今回はこのルートで攻略となりました。

基地航空隊はラストのみボス集中、それ以外は第一航空隊をIマスとボスマスに振り分けて、第二航空隊はボスに集中させました。

Iマスは空襲戦ですが、S勝利することでE-6ボスのギミック解除ができるので、まずはここでS勝利を狙うのがいいですね。

ここに戦闘機満載の基地航空隊を集中して、対空カットインが発動すれば大体何とかなる感じです。

とはいえ、たまにS勝利とれることはあるので、攻略しながらあわよくばS勝利すればラッキー、という感覚でやってもいいかもしれませんけど(笑)。

 

ボスはこの方。

f:id:katatsuwasa:20160521131536j:plain

今回のイベントで初登場の陸上型深海棲艦です。

不敵な笑みが特徴的ですね(汗)。

基地の線は、実在する航空基地がモチーフになっているとか。

 

では攻略結果です。

  • S-S-A-B-A削り1(旗艦撃破)、ボス→摩耶)
  • A-S-A-S-S削り2ボス→長門
  • A-S-A-A-A削り3(旗艦撃破)、ボス→愛宕
  • B-S-S-S-S削り4、ボス→扶桑、E-6ギミック解除(I)
  • A-A-B-A-A削り5(旗艦残HP5)、ボス→山城)
  • S-S-B-B-S削り6、ボス→長良)
  • A-S-S-S-A(撃破失敗、ボス→山城)
  • B-S-S-S-A(撃破失敗、ボス→妙高
  • B-S-A-A-Sクリア!、ボス→足柄

f:id:katatsuwasa:20160521131534j:plain

思ったより苦戦することなくクリアできました。

最後はボスまでほぼ無傷でボス戦を迎えられたのもありますが、支援で戦艦を1隻撃沈・1隻大破まで追い込んでくれたのが一番楽になったところでしょうか。

道中支援も大体来てくれたのも、大きな要因でしょう。

基地航空隊は駆逐艦か補給艦1隻を倒せるか倒せないか程度の活躍だったので、かなり微妙でしたけど(汗)。

しかし、乙作戦のラストで思いましたが、甲作戦だとかなりボス旗艦が硬いので、S勝利は結構難しそうですね(汗)。

「WG42」を積んだ駆逐艦でも、乙作戦のゲージ削り時は十分ボス旗艦を撃破できたのですが、さすがにラストは厳しそうでした。

素直に乙作戦にしてよかった気がします(笑)。

 

報酬です。

乙作戦のものになります。

f:id:katatsuwasa:20160521131533j:plain

各種陸上機と新艦娘Polaが手に入ります。

Pola」はかなり話題に上っているセリフが印象的な艦娘のようで、脱力系な感じはしますね(笑)。

Zara」とともにのんびり育てることとします(笑)。

丙作戦との違いは局地戦闘機雷電だけですね。

「三式戦 飛燕」「一式陸攻」「Pola」は丙作戦でも入手できるので、「雷電」に魅力がなければ丙作戦でも良さそうです。

私は「雷電」の響きに惹かれて乙作戦でクリアしました(笑)。

ちなみに甲作戦なら、「三式戦 飛燕」の代わりにネームド版「三式戦 飛燕(飛行第244戦隊)」と改修資材が手に入るようです。

こちらは「三式戦 飛燕」の完全上位装備なので、余裕があれば甲作戦で頑張ってみるのもいいですね。

 

これにて拡張作戦はクリア!

f:id:katatsuwasa:20160521131532j:plain

第三基地航空隊も解放されました。

しかし、強力な海外戦艦が手に入ることを、今回のイベントはすごく強調してきますね(汗)。

 

以上でE-5レポート終わりです。

次回はE-6の攻略レポートです。

楽勝かと思ったら、丙作戦なのにちょっと苦戦しているので、時間がかかりそうです(汗)。

とはいえ、明日中にはクリアしたいですね。