読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

【2016春イベント】E-7~波濤を越えて~〔攻略レポート・丙作戦〕

もうすぐイベントも終わります。

まだ攻略中の提督も、艦娘掘り中の提督もたくさんいらっしゃることでしょう。

土日を挟むので、やれるところまでやっておきたいですね。

 

今回は、最終作戦海域E-7の攻略レポートです。

f:id:katatsuwasa:20160526230803j:plain

急に作戦名が物語チックになっていますが(汗)、友軍艦隊救援作戦が本来の作戦名のようですね。

E-6では使えなかった基地航空隊が使えます。

ちなみに、「波濤」は「大きな波」という意味らしいです(笑)。

 

説明です。

f:id:katatsuwasa:20160526230802j:plain

最終海域は、札の制限がないので全戦力を使用できます。

万全の編成と装備をして、無事にクリアしたいところです。

このE-7は、E-6に続いて「丙作戦」での攻略です。

 

まずは編成です。

E-7は連合艦隊で、機動部隊・水上部隊のどちらでもクリアできます。

今回は機動部隊での出撃としました。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160526230755j:plain

第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160526230753j:plain

最終海域ということで、いかにもそのような面子を集めて攻略しました(笑)。

特に第1艦隊は燃費も相当悪いですが、これくらいやると安心感がすごいです(笑)。

道中「秋津洲」や「速吸」がいると、ルートを一部固定できるようですが、丙作戦ならそれより強力な艦娘を採用した方が安定すると思います。

 

装備です。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160526230754j:plain

戦艦には弾着観測射撃(連撃orカットイン)装備、旗艦は「艦隊司令部施設」装備

火力のある主砲と命中重視の主砲を1つずつ持たせました。

大和型の場合は火力は元々十分高いので、フィット砲がないとされている以上どちらも命中重視の主砲にしてもいいかもしれません(汗)。

空母は、道中・ボスともに航空優勢以上とれるように艦戦、ボス艦隊が非常に強力なので「彩雲」でT字戦不利を回避、それ以外は艦攻で固めています。

熟練度MAXの「烈風」×5~6あれば航空優勢~制空権確保することができます。

ボスが陸上型でかつE-6と違って艦爆特効がないようなので、陸上型を砲撃戦で攻撃できない艦爆より、艦攻で固めた方が攻撃範囲が広がっていいかと思われます。

ただ、水上艦の随伴艦を倒して夜戦を少しでも楽にしたいという場合は、艦爆や爆戦を採用してもいいですね。

 

第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160526230752j:plain

対地対空装備重視としました。

戦艦・重巡は弾着観測射撃(連撃)+夜戦連撃装備とし、「三式弾」で対地火力を増強

軽巡も「WG42」でやや劣りますが同等の効果を持たせています。

代わりに駆逐艦は対空・夜戦重視とし、対空カットインや「探照灯」装備による補助に回しています。

道中・ボスとも敵の航空戦力が強力なので、できる限り対空カットインができる艦が1隻は欲しい所。

2隻いるとさらに安心感があると思います。

ちなみに、「九八式水上偵察機(夜偵)」を積み忘れたのですが、あるなら是非とも採用するべきです(汗)。

 

今回支援艦隊は使いませんでした。

基地航空隊はすべてボス集中にしました。

航空隊はこのような感じ。

f:id:katatsuwasa:20160526230756j:plain

第1航空隊は局地戦闘機・艦戦×2+陸攻・艦攻×2でバランスよく、あとは局地戦闘機×1+陸攻・艦攻×3で攻撃重視としました。

ただ、すべて攻撃重視にしてしまってもさほど問題はないような感じがしたので、このあたりは各提督の判断といった所でしょうか。

あと、とにかく熟練度がはがれやすいので、火力に不安があればE-5で熟練度上げを適宜行った方がいいと思います。

 

E-7のマップです。

f:id:katatsuwasa:20160526230800j:plain

機動部隊の場合「1」スタートとなり、上のようなルートでボスに到達します。

Fでランダムに分岐しますが、どちらにしろ空襲戦の後同じルートなので、難易度に大差はありません。

水上部隊の場合は「2」スタートのようです。

 

ボスはこの方。

f:id:katatsuwasa:20160526230801j:plain

E-6で破壊したはずなのに、再び登場(汗)。

壊れてからの方が強いというのは納得いきませんが(笑)、装甲が非常に高くかなりの難敵です。

対地装備がないと装甲を上回る火力出すのは厳しいので、用意してボスに挑みたいですね。

 

では結果です。

  • S-S-A-S-S削り1ボス→朝雲
  • S-S-S-S-S削り2、ボス→高雄
  • S-S-S-S-S削り3ボス→朝雲
  • S-S-A-S-S削り4、ボス→足柄
  • S-S-S-S-S削り5、ボス→由良)
  • S-S-A-S-S削り6、ボス→神通)
  • S-S-A-S-Sクリア!、ボス→扶桑)

f:id:katatsuwasa:20160526230759j:plain

E-7でまさかのストレートクリア(笑)。

道中大破撤退なし、護衛退避1回のみ、ボス全戦S勝利と、非常にスムーズに攻略することができました。

イベント最終海域とは思えない攻略結果となりました(笑)。

丙作戦だと道中の敵はあまり強くないので支援艦隊を用意する必要もなく、ボスも基地航空隊と航空戦で3~4隻程度倒すこともざらだったこともあったので、苦戦することなく攻略できた要因でしょうね。

さすがに資源は減った気がしますが、今回は潤沢な資源で殴りこんでいったので、そこは特に問題なし(笑)。

 

クリア報酬です。

丙作戦のものとなります。

f:id:katatsuwasa:20160526230758j:plain

勲章と艦娘「Iowa」が入手できます。

この「Iowa」は、能力値だけで言えば実装中の戦艦の中でも大和型より少し低いだけで、高速戦艦の中では最も火力のある戦艦になるようです。

その分燃費はかなり悪いみたいですが、それ以上の活躍が期待できますね。

持ってくる装備もなかなか強力で、主砲は火力・命中補正ももちろんなぜか装甲まで上がります(笑)。

戦艦なので演習や出撃等で編成に組み込んでおけば、勝手にレベルも上がるしレベリングの心配もなさそうです(笑)。

 

さて、これで「2016春イベント」作戦海域攻略完了しました!

f:id:katatsuwasa:20160526230757j:plain

なぜか「E-5を引き続き攻略できます」と出るのが納得いきません(笑)。

もう攻略したんですけどね・・・(汗)。

あと、どうやら友軍泊地の奪還はできなかったと書いている辺り、今後イベント海域でまた攻略することになりそうですね。

 

以上で、E-7攻略レポート終わりです。

次回は本イベントの感想でも書こうと思います。

ただ、少し時間に余裕ができたので、「春風」「磯風」「嵐」あたりを狙いに行ってみようかな、とも思っています(汗)。

・・・出るかどうかは知りません(笑)。