読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

明けましておめでとうございます

お知らせ・その他

皆様、新年明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

今年は艦これ的には何か来ますかね?

そろそろ艦これにも、「大和型三番艦として着工したのち、計画変更により航空母艦として竣工した超弩級空母」を登場させて欲しいのですが、これは無理でしょうか・・・(笑)。

これが入手できるというなら、やる気が出そうなのですが、なかなかそうはいかないですかね(汗)。

あとは、「瑞穂」とよく似ている某カップラーメンメーカーと同じ読みの水上機母艦とか(笑)。

 

さて、今年度の当ブログの方針です。

艦これ関係のブログは多数ありますが、近頃は攻略ブログやサイトが、相当洗練されていたり、非常に読みやすい構成の記事をよく見かけるようになりました。

それに比べて当ブログは情報は遅い・攻略ペースが遅い・他力本願等々、なかなか他のブログに比べて勝る点がなく、厳しい状況です(笑)。

かといって、最近の私の艦これプレイ事情に鑑みて、他のブログとの大きな差を埋めることができるとは到底思えません。

ということで、攻略関係の記事やイベントの攻略の様子等はかなり控えめに・・・というか、艦これ要素は残しつつ違う記事を作っていきたいと思っています。

場合によってはブログを分ける可能性もあるとかないとか(笑)。

・・・とは言ってみたものの、そんなもの何があるだろうか(大汗)。

ちなみに、二次創作やイラストについては、申し訳ないですが興味がない・センスと画力が足りない(汗)ため、これではありませんのであしからず。

まあ、適当に頑張ります。

 

あと、艦これブログを名乗っておいて言うことではないのですが、あらかじめ宣言しておきます。

艦これ自体は、おそらく今年も各四半期イベントと期間限定任務以外は本気でやらない予定です。

これは私の勝手な都合と考えによるものですが、この方針を崩す予定はありません。

大変勝手ではございますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

 

それでは、皆様にとって素晴らしい一年でありますように。

今年もありがとうございました

お知らせ・その他

今年ももうすぐ終わり。

終わってしまうとこの1年も早く感じます。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。 

 

しかし、今年は艦これのプレイ頻度が非常に低下した年となりました(汗)。

最近も、2016秋イベント以降・・・いや、2016秋イベントのE-5クリア直後ログアウトして、そこから艦これは片手で数えても余るほどしかログインしてないですし(汗)。

「Saratoga」はまだレベル1です。

・・・某モンスター収集&育成&対戦ゲームの新作が出たので、それに時間をとられていた言うことも大なり小なりあるとかないとか(笑)。

理由というのは特にないのですが、明らかなのは「飽き」以外の何物でもないですね。

あと、プレイと言うより作業になってしまったのが痛いところかなと思います。

 

以下愚痴につき、すっ飛ばしてもらってかまいません。

年内の愚痴は年内のうちに(笑)。

2016秋イベント以降は、どうやら「ネ式エンジン」本実装やら、機銃を「補強増設」で装備できるようになったとか、いろいろシステム的にも進化したようですね。

ようやく「橘花」が艦これに実装されたと言うことで、ちょっとうれしかったところはあります。

ただ、クリアするまでが面倒くさそうですしまだやってません(笑)。

それより、「補強増設」で機銃・バルジ装備可能とは・・・。

装備の幅は広がりますが、改修工廠といいケッコンカッコカリといいこれといい、だんだん課金が前提になってきているのがどうも気になります。

まあ、他のソシャゲに比べればまだかなりマシな方なのでしょうけど。

このシステムがある以上、今後のイベントで甲作戦に挑むとなると、敵の航空攻撃がより厳しくなるのは明白なので、課金はほぼ必須になってきそうですね。

乙作戦でもいるんじゃないかと思ってしまいます。

あと、ソシャゲはサービス開始当初はシンプルな感じですが、何年も経つとシステムが複雑なため、初心者がついて行けなくなっているのがもんだいですね。

他のソシャゲを始めようと思っても、大体ついていけないか格差が大きすぎてやめてしまうこともしばしば。

 艦これもご多聞に漏れず、いろんなシステムはもとより先行実装とは名ばかりの未実装の艦・装備が多いため、結構大変だと思います。

ここらをなんとかしないと、既存ユーザーは増えないので、サービス的にもどうなのかちょっと気になるところ。

・・・さて、愚痴りだしたらキリはないので、このあたりで。

 

とりあえず、今年もあと少し。

皆さんどのような年でしたか?

いろいろ思うところはあると思いますが、来年はよりよい年になるといいですね。

そうなるように、私も頑張らないと(笑)。

 

今年も当ブログをご覧くださり、ありがとうございました。

皆様無事に新年をお迎えできますように。

【2016秋イベント】E-5~渚を越えて~〔ラスト〕

2016秋イベント

イベントは来週の水曜日まで。

今週末が山場という方も多いでしょう。

攻略でも艦娘掘りでも、まだイベントやっているという方は、目標達成に向けて頑張ってください!

私?艦娘掘りはやらない・レベリングもしないので、すでに離脱しました。すみません(汗)。

 

さて、前回の記事で、ほぼ必須のギミックである、スタート地点移動ギミックを紹介しました。

その記事はこちら。

今回はそのギミックを解除してからのボス戦のことになります。

難易度は「乙作戦」で攻略しました。

 

では、早速ですが編成です。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20161130213457j:plain

戦艦×2・正規(装甲)空母×4の編成です。

続けて第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20161130213458j:plain

高速戦艦×1・重巡×1・軽巡×1・雷巡×1・駆逐×2の編成です。

E-5では、長門」「Prinz Eugen」「酒匂」とE-5の報酬艦「Saratoga」がボス戦特攻となっています。

装備ではなく、艦娘が指定されています。

そのため、「Saratoga」の入手はさすがにできないので、それ以外を全て組み込んだ編成としました。

 

この編成だと、以下のルートを通ります。

f:id:katatsuwasa:20161130213455j:plain

道中5戦(内対潜戦1・空襲戦2)の全マス通過ルートです。

高速艦だけで、戦艦・正規空母を5隻以下にすることで、対潜戦をすることなく進撃できるようです。

その場合、「長門」を使用できませんが、対潜マスの潜水ソ級flagshipやeliteが結構雷撃を当ててくるので(汗)、どうもうまくいかない場合には思い切って外してしまうのもありですね。

長門」を使用する場合は、ほぼこのルートを通ると思われるので、強力な戦艦を編成すると道中の安定感が高まると思います。

また、もし「Prinz Eugen」や「酒匂」を2隻持っている場合は、第1・第2艦隊両方に編成するという選択肢もありますが、私は好きではありません、いやむしろ嫌いと言い切った方がいいでしょう(笑)。こればかりは各提督の考え方の問題なので、ご自由にお願いします(笑)。

 

装備です。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20161130213451j:plain

道中の敵から航空優勢がとれるように艦戦を配置しています。

これ以外はE-5ギミック解除時とほぼ同じような装備構成です(笑)。

旗艦には「艦隊司令部施設」を置き、ボス到達率を高めました。

その旗艦には「長門」を配置し、確実にボスに行ったときに特攻艦が1隻は残るようにしています。

 

第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20161130213452j:plain

こちらは、対空カットイン艦を1隻用意し、道中の空襲戦等に備えてました。

それ以外は夜戦連撃を重点に置いた装備としています。

「Prinz Eugen」は運も高いのでカットイン装備でもいいと思いますが、乙作戦なら連撃の方が火力が確実に見込めるため、こちらの方がいいと思います。

 

基地航空隊はこんな感じです。

f:id:katatsuwasa:20161130213456j:plain

2部隊までしか出撃できないため、1部隊は必然的に防空に回すことになります。

防空は局戦×4、出撃はすべて陸攻×3・大型飛行艇×1とし、ボスに集中させました。

ボスまでの行動半径は11と、どの陸攻も到達できないため、「二式大艇」がほぼ必須です。

道中のOマスもかなり強力ですが、ボスはどうも陸攻特攻もあるようなので、確実にボス旗艦を撃破したいならボス集中が良さそうです。

 

ちなみに、支援艦隊は一切出しませんでした

乙作戦以下なら、戦力さえそろっていればおそらく支援は必要ないでしょう。

道中Oマスがややきついので、道中支援は出しておくとより安心感を持って挑めそうです。

 

ボスは新登場のこの方。

f:id:katatsuwasa:20161130213454j:plain

とうとう名前が水姫やら棲姫やらでなくなり、海月姫になりました(笑)。

今までのボスの中でも、マップに出てくるサイズ感はかなり大きく、強そうな感じです(汗)。

そういえば、海月姫とかいう映画があったようななかったような・・・(汗)。どうでもいいですね、すみません(笑)。

 

攻略結果です。

  • S-B-S-S-A-S(削り、ボス→妙高
  • S-B-A-S-A-S(削りボス→初風

f:id:katatsuwasa:20161130213631j:plain

艦これやっていて、唯一出会うことはないだろうと思っていた艦娘が、遂に目の前に現れました!

本イベントに思い残すことは一瞬にしてなくなった瞬間です(笑)。

あとはクリアのみ、ただそれだけになりました。

「山風」?知らないねぇ、そんな奴は(汗)。

  • S-B-A-S-A-S(削り、ボス→長門
  • S-B-A-S-S-S(削り、ボス→長門
  • S-B-A-S-A-A(削り、ボス→隼鷹)
  • S-B-A-A-A-S(クリア!、ボス→最上

f:id:katatsuwasa:20161130213453j:plain

最後は「酒匂」が特攻であっさり撃沈。

特攻の火力がおかしいので、ボスにたどり着きさえすれば、旗艦撃破は割と余裕がありました。

また、ストレートで攻略できたのはかなりストレスフリーでよかったです(笑)。

 

報酬(乙作戦)です。

f:id:katatsuwasa:20161130213501j:plain

新艦娘「Saratoga」が入手できます

最近の実装された海外正規空母にしては強力で、最終海域らしい報酬となっています。

また、その「Saratoga」が持ってくる艦載機「F4F-3」ももらえます。

特に強力な艦戦ではないのがなんともいえませんが、付加能力があるので一応熟練度を上げておいてもいいかもしれません。

甲作戦ならその上位艦戦「F4F-4」がもらえるようですが、「Saratoga改」も持ってくるので、「甲種勲章」目当てでない場合は乙作戦以下でも問題なさそうです。

 

これでE-5クリア!

f:id:katatsuwasa:20161130213444j:plain

 

これにて2016秋イベント終了です!

f:id:katatsuwasa:20161130213442j:plain

中規模といった割には、ダブルゲージ海域や解除必須ギミック等があるおかげで、気持ち大規模に近い内容でした(汗)。

とりあえず、当初の目標達成ができたので一安心です。

E-4で結構やられたので、E-5がストレスなく攻略できたのがよかったですね(笑)。

やはり楽に攻略できる方が、やっていて楽しいです。

難しいのもいいですが、無理してクリアできないとなれば本末転倒、イライラしながらクリアしても何にも面白くないですし、いいことないですからね(笑)。

それでは。