読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

【2016夏イベント】E-3~第二次マレー沖海戦~〔攻略レポート・甲作戦〕

2016夏イベント

イベントが始まって1週間経過しました。

もうすでに攻略完了された方も多いと思いますが、攻略中の方・艦娘掘り中の方もいますよね。

お互い頑張って攻略しましょう!

私もまだE-4が残ってますし(笑)。

 

さて、今回はE-3~第二次マレー沖海戦を攻略してきました。

f:id:katatsuwasa:20160821164053j:plain

2016夏イベント、前段作戦最後の海域です。

E-1・E-2に比べると難易度はかなり上昇しています(汗)。

場合によってはクリアに何度も出撃しなければならない可能性もあるので、落ち着いてプレイしましょう(笑)。

あと、今回の記事やや長いので、注意してご覧ください(汗)。

 

作戦概要

E-3の作戦概要です。f:id:katatsuwasa:20160821164052j:plain

本イベント初の連合艦隊による出撃です。

航空戦力、対地兵装、水陸両用部隊が有効と、随分要求する内容が多いですね(汗)。

Z部隊とたくさん書かれていますが、Z部隊というのはどうも史実でも使われた部隊のようですね。

  

海域マップとギミック

E-3のマップです。

f:id:katatsuwasa:20160821164049j:plain

E-3の攻略には、史実参加組を使用したルートを使用しました。

最短コースを通るため、史実組がそろっているならこの編成の方が攻略しやすそうです。

とはいえ、他のルートも渦潮マス・空襲マスを一度通過するだけで似たルートを進むこともできるので、揃っていなくてもなんとかなりそうですね。

またE-3は、Hマスの戦艦夏姫が弱体化(航空攻撃に弱くなる)するギミックがあります。

解除条件がこちら。

  • Aマス(空襲戦)でS勝利(被ダメージ0)
  • Dマス(空襲戦)でS勝利(被ダメージ0)
  • 基地空襲での被ダメージ0

ただ、被ダメージがわずかでもギミック解除される場合もあるようなので、解除時の母港帰港時になるSE(任務達成と同じ音)を聞き逃さないようにしましょう。

難易度を変えてもギミックは解除された状態で、時間制限等もないので、解除しておくと少し楽かもしれません。

ということで、こだわりがなければ先にギミック解除を丙作戦でやって、攻略は好きな難易度でやった方がいいですね。

 

ボス

E-3のボスはこの方。

f:id:katatsuwasa:20160821164048j:plain

「港湾棲姫」ならぬ「港湾夏姫」。

パラソル・クーラーボックス・果物らしき物等、相変わらずの夏満喫モードですね(汗)。

地上型なので「WG42」や「三式弾」が有効です。

ゲージ破壊時になると、「港湾夏姫-壊」になります。

f:id:katatsuwasa:20160821164047j:plain

壊れてもなお弾ける笑顔で、かなり楽しんでいる模様です(笑)。

 

難易度

E-3も、E-1・E-2に続いて甲作戦で攻略しました。

理由は甲作戦でもらえる装備が欲しかったから、ただそれだけです(笑)。

大して欲しいと思わなければ、乙作戦以下でやってますね(汗)。

基地航空隊が通常海域で使えない以上目玉報酬も現状はイベント専用なので、難易度もかなり上がっていることから、無理せず乙作戦や丙作戦でクリアしてもいいと思います。

 

ギミック解除編成

ギミック解除の編成例です。

ギミック解除は、AマスとDマス両方を同時に通れる水上打撃部隊でやるのがいいですね。

まず第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164051j:plain

高速戦艦×3+低速戦艦×1+軽空母×2の編成です。

低速戦艦を1隻以上入れることで、Dマスに進むことができます。

装備は、空母はすべて艦戦を、戦艦はフィット砲装備+弾着観測射撃(連撃orカットイン)装備としました。

1度敵艦隊との通常の戦闘があるので、戦艦はフィット砲かつ弾着観測射撃対応にするとかなり楽です。

 

続いて第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164050j:plain

重巡×1+軽巡×1+雷巡×1+駆逐×3の編成です。

第2艦隊はとにかく対空重視の装備構成。

秋月型や「摩耶改二」といった防空艦は対空カットイン装備とし、他の艦はすべて高角砲や機銃等の対空装備で固めました。

また、初戦の対潜マス対策に、対潜先制爆雷攻撃できる艦を1隻用意しました。

とはいえ、A・DマスでS勝利を上げるのは運が絡むので、こればかりは祈るしかないのが何とも言えないところです(泣)。

 

あと画像を作り忘れましたが(汗)、基地航空隊は2つの航空隊にすべて艦戦と局地戦闘機を配備し、防空にすることで基地空襲への備えを万全にしています。

できるだけ対空の高い艦戦か局地戦闘機を配置した方がよさそうです。

紫電改二」も元の「紫電」が局地戦闘機ということで、補正があるとかないとか(汗)。真実は不明です(笑)。

 

攻略編成

ギミック解除後の攻略編成がこちら。

攻略は「空母機動部隊」で行いました。

まずは第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164041j:plain

戦艦×1+航巡×2+正規(装甲)空母×3の編成です。

続いて第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164040j:plain

高速戦艦×1+重巡×1+航巡×1+軽巡×1+駆逐×2の編成です。

E-3では、以下の艦から第1艦隊・第2艦隊に各3隻以上、合計7隻以上編成すること正規(装甲)空母を3隻以内に編成することで、最短ルートを通ることができるようになります。

「金剛」「榛名」「鳥海」「最上」「三隈」「鈴谷」「熊野」「由良」「鬼怒」「吹雪」「白雪」「深雪」

7隻ということで、自由枠で扱える艦は5隻と意外と少ないです。

機動部隊の場合は正規空母をできるだけ編成したいので、実質自由枠は2隻(汗)。

今回は、「由良改」「鬼怒改」では少々心もとなかったので軽巡を変更し、残りの1枠は対象の駆逐艦が「吹雪改二」以外育っていなかったので(汗)駆逐艦にしました。

駆逐艦は、上陸艇(「大発動艇」等)ができる艦か防空駆逐艦がよさそうです。

史実編成を組まない場合は以下の条件のいずれかをクリアすればよいようです。

  1. 第2艦隊に「速吸」を編成する(渦潮回避)
  2. 「金剛」「榛名」を第1艦隊に編成(空襲戦回避)
  3. 第1艦隊・第2艦隊のどちらかに対象艦を5隻以上編成(空襲戦回避)
  4. 大和型1隻まで・正規(装甲)空母3隻まで・「Bismarck」を第2艦隊に編成しない(渦潮回避)

これらを考慮すると、渦潮か空襲戦どちらかを回避できるようです。

 

各艦の装備構成

編成した各艦の装備構成です。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164037j:plain

まず、旗艦は「艦隊司令部施設」を装備し、ボス到達率を上げます

戦艦・航巡は弾着観測射撃(連撃orカットイン)とし、またフィット砲や命中重視の装備にして命中率を上げるようにしました。

また、航巡と空母で、道中の航空優勢以上を確保できるように艦載機・水上機を装備しています。

それ以外はすべて艦攻を装備し、開幕攻撃でより多くの敵艦を撃破できるようにしました。

どうもボスに艦爆特攻があるようですが、陸上型のため艦爆装備の場合は開幕攻撃以外ができなくなる可能性があるので、手数を増やすためには艦攻の方がよさそうです。

また、夜戦を前提に考えていたので、対地装備はせずに随伴艦をできる限り撃破するようにしました。

 

第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164036j:plain

こちらは対地装備多めにしました。

戦艦は道中のことも考えて徹甲弾・フィット砲装備の弾着観測射撃(連撃orカットイン)+夜戦連撃装備

重巡は弾着観測射撃(連撃)+夜戦連撃装備

重巡は夜偵装備で夜戦対策を少しだけ行い(笑)、対地装備の「三式弾」でダメージ増加を狙っています。

航巡は「WG42」も装備できるので、「三式弾」併用の対地特化の夜戦連撃装備としています。

軽巡も「WG42」装備で対地重視、軽巡フィット砲装備の夜戦連撃装備

駆逐は、1隻は敵の航空攻撃が強力なので、対空カットイン装備として対策をし、1隻は「WG42」と上陸艇装備で対地完全特化としました。

ボスは6隻中4隻は「WG42」が特攻なので、数がある場合にはこちらを優先して使ったらより楽かもしれません。

基本的には夜戦で仕留めることを考えているので、夜戦装備(「探照灯」「照明弾」等)を追加するのもありかもしれないですね。

 

支援艦隊

E-3では、道中支援・決戦支援両方使用しました。

こちらが道中支援艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164038j:plain

いわゆるガチ支援艦隊で、全艦キラ付けしています。

装備は、戦艦が主砲×2+電探×2の命中重視、空母は艦攻×3+電探の火力重視、駆逐は主砲×1+電探×2の命中重視

電探を載せた方が当たりやすくなっているような気がしますが、キラ付けされているのでよくわかりませんね(汗)。

 

で、こちらが決戦支援艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164039j:plain

ボスが艦爆特攻ということで、 航空支援・旗艦のみキラ付けにしました。

装備は駆逐艦は適当(主砲と電探を適当に)、空母は艦爆×3+艦戦×1(最小スロット)としています。

多大なダメージは見込めませんが、随伴艦を撃破したり、基地航空隊が頑張れば中破状態まで追い込めることもあります。

とはいえ、ダメージが散ってうまく攻撃が通らないこともよくあるので、安定しないという場合は砲撃支援もありなのかもしれませんね。

 

基地航空隊

E-3の基地航空隊はこんな感じで編成しました。 

f:id:katatsuwasa:20160821164035j:plain

ボスの対空値が高いので、第1航空隊は艦戦×2+陸攻×2としています。

第2航空隊は攻撃重視で艦戦×1+陸攻×3です。

・・・まあ、最初は第1・第2航空隊とも艦戦×1だったのですが、未帰還多数になることが多かったので、変えてみたというだけですが(汗)。

ボスには当たりさえすればかなりのダメージをたたき出すこともあるので、ボス集中の方がいいと思います。

S勝利確率も上がりますしね(笑)。

 

攻略結果

攻略の様子とドロップ

攻略の結果です。

クリアまでの戦績、ボスドロップと道中のレアドロップも併記しています。

丙作戦・ギミック

  • S-A-S-A(防空成功
  • S-A-S-SDマスS勝利
  • S-SAマスS勝利ギミック解除

甲作戦・攻略

  • B-S-S-A-A削り(旗艦残HP248)、ボス→多摩)
  • B-S-S-A-S削り(旗艦撃破)、ボス→日向)
  • B-S-S-S-S削り(旗艦撃破)、ボス→衣笠)
  • B-S-S-A-S削り(旗艦撃破)、ボス→多摩)
  • B-S-S-A(大破撤退→翔鶴改二甲・吹雪改二)
  • B-S-S-S(大破撤退→翔鶴改二甲・金剛改二)
  • B-S-S-S-A削り(旗艦残HP1)、ボス→荒潮)
  • C-S-S-S(大破撤退→榛名改二・大鳳改・矢矧改)
  • B-S-S(大破撤退→吹雪改二)
  • B-S-S-S-A削り(旗艦残HP78)、ボス→舞風
  • A-S-S-A-A(クリアならず、ボス→足柄)

f:id:katatsuwasa:20160821164046j:plain

「大潮改二」がやられなかったら撃破できたと思われますが・・・残念(泣)。

  • B-S-S-A(大破撤退→加賀改)
  • B-S-S-S(大破撤退→大鳳改、道中H→能代
  • B(大破撤退→神通改二)
  • B-S-S-S-S(クリア!、ボス→速吸)

f:id:katatsuwasa:20160821164045j:plain

最後は第2艦隊ほぼ無傷でかつボスは旗艦のみで夜戦迎えたため、無事にゲージ破壊できました。

しかし、Hマスのダブル戦艦夏姫はヤバいですね(汗)。

大破撤退も何度かしましたが、かなりの確率で1隻大破するので護衛退避をしなければならず、戦力が十分でないままボスに行くことも多かったので、なかなか厳しい戦いでした。

甲作戦で艦娘掘りやっている方はすごいですね・・・(汗)。

あと、ドロップがまさかの「速吸」(汗)。

f:id:katatsuwasa:20160821215304j:plain

2隻出ると扱いに困りますね・・・。

とりあえず改造レベルまで育てて考えましょうか(笑)。

 

報酬

何はともあれクリアしました!

E-3の甲作戦の突破報酬です。

f:id:katatsuwasa:20160821164044j:plain

新装備「QF 2ポンド8連装ポンポン砲」は、対空+10も上がる強力な機銃です。

乙作戦でも入手可能な模様です。

前回のイベントで入手した「Bofors 40mm四連装機関砲」に比べると劣りますが、あれはちょっと強すぎますからね(汗)。

また、陸攻「銀河」が非常に強力で、前回イベント報酬の「一式陸攻(野中隊)」より強いです。

これが欲しいがために甲作戦プレイしましたし(笑)。

残念ながら「一式陸攻(野中隊)」は持ってないですが、十分すぎるくらい強いです。

E-4で早速使います(笑)。

ちなみに、乙作戦・丙作戦は「一式陸攻」がもらえるようです。

その他、 新家具やおなじみのアイテムも入手することができます。

丙作戦では「熟練搭乗員」がもらえないようですが、まあこれはあってもなくてもいいような・・・(汗)。

 

E-3へ

これにてE-3クリア、最終海域E-4へ進みます。

f:id:katatsuwasa:20160821164042j:plain

E-3はどの難易度でもHマスに戦艦夏姫が2隻出るという鬼畜マップ

丙作戦で2隻出るのはいささか問題がある気がしますが(汗)、とりあえずこのマスさえ突破すれば勝機が見えてくる感じです。

とはいえ、このHマスがあまりにも鬼門なので、「Aquila」「伊26」をE-4で掘る人がいるというのも何となく納得できますね(笑)。

欲しい装備と艦隊状況を見て、適切な難易度選択をしましょう。

E-4は甲作戦は相当難しいようですが、乙作戦はどうなのでしょうか。

E-4の新装備が欲しいですが、「甲種勲章」はこだわりがないので、乙作戦突破を目指して頑張ります。

 

以上でE-3攻略レポート終わりです。

E-4は来週1週間かけてゆっくりとやろうと思います。

攻略次第またレポート書きます。

今回は艦娘掘りする時間がなさそうなので、新艦娘は半ばあきらめています(泣)。

【2016夏イベント】E-2~第二次エンドウ沖海戦~〔攻略レポート・甲作戦〕

2016夏イベント

艦これ関係ないですが、もうすぐオリンピック終わりますね。

最初はあまり見るつもりなかったのですが、家にいる時は気付いたらテレビつけっ放し(笑)。

艦これは今の所ながらプレイなので、進捗がいいわけありません(汗)。

土日でE-3までクリアしたいのですが、できるかどうか・・・。

 

さて、E-1攻略した昨日に引き続き、E-2~第二次エンドウ沖海戦~を攻略してきました。

ということで、今回はその攻略レポートです。

f:id:katatsuwasa:20160820124830j:plain

E-2からは基地航空隊が使用できます。

しかし、輸送作戦なのに海戦というのはなんか違うような(汗)。

作戦ならわかるんですが・・・。

まあ、気にしても仕方がないですけどね(笑)。

 

作戦概要

E-2の作戦概要です。

f:id:katatsuwasa:20160820124831j:plain

輸送作戦ですが、久しぶりに通常艦隊での輸送作戦のような気がします。

最近は輸送護衛部隊での攻略が多かったので、こちらの方が編成も戦闘も楽なので個人的にはいいのですが(笑)。

輸送作戦ということで、基地航空隊のほか、支援艦隊も非常に重要ですね。

 

海域マップ

E-2のマップです。

f:id:katatsuwasa:20160820124829j:plain

今回はFマス経由の南西ルートを使用しました。

このルート以外のルートだと、戦闘が増えるようですね。

とはいえ、編成にかなり自由がきくようなので、戦力にやや不安がある場合には選択肢になりえるルートです。

 

ボス

E-2のボスはこの方。

f:id:katatsuwasa:20160820124828j:plain

E-1に続いて、夏の海を満喫中の「戦艦棲姫」ならぬ「戦艦夏姫」。

水着姿で随分楽しそうな笑みをこぼしています(笑)。

その割にはセリフがいつも通りなので、よくわからないギャップを感じます(笑)。

 

難易度

E-2もE-1に続いて「甲作戦」で攻略しました。

戦力が充実していない場合は丙作戦でもいいとは思いますが、乙作戦以上で攻略すると報酬が一気に増えるので、余裕があればチャレンジしてみてもいいと思います。

 

攻略編成

今回の攻略編成がこちら。

f:id:katatsuwasa:20160820124823j:plain

航巡×1+水母×1+軽巡×1+駆逐×3の編成です。

この編成で、Fマス経由ルートが固定されるようです。

最もメジャーな攻略編成ですね(笑)。

E-1もそうでしたが、E-2も編成自体ほとんど他力本願です(汗)。

 

各艦の装備構成

編成した各艦の装備構成です。

f:id:katatsuwasa:20160820124822j:plain

航巡は主砲×2+水上爆撃機+水上戦闘機で、制空権をとりに行きつつ弾着観測射撃(連撃)+夜戦連撃装備としています。

水上戦闘機のおかげで随分と制空権をとりやすくなったので、かなり重宝しています(笑)。

この編成の中では重火力艦なので、砲撃重視にしています。

水母は水上爆撃機で航空支援、「甲標的」で開幕雷撃、「大発動艇」で輸送も行うという、一人三役という装備にしました(笑)。

秋津洲」以外なら開幕雷撃で撃破できる艦も多いので、「甲標的」は必須に近いですね。

もし「秋津洲」を使うなら、水上戦闘機と輸送用装備で固めるのがよさそうです。

後述の基地航空隊と合わせて、これでIマスからは制空権確保することができます。

軽巡主砲×2+「九八式水上偵察機(夜偵)」で、弾着観測射撃(連撃)+夜戦連撃装備、さらには夜戦触接も狙っています

貴重な火力艦で、さらには夜戦でボスでS勝利できる可能性も多少はあるので、攻撃重視にし輸送は他の艦に任せています(笑)。

駆逐艦は1隻は対空カットイン装備、残りは輸送用装備にしています。

道中空襲マスがあるほか、Iマスでは敵軽空母が2隻登場するので、航空攻撃でやられないように対空カットインで対策しています。

残りは輸送作戦なので、輸送量を増やすために輸送用装備。

ちなみに、E-2では輸送量順で見ると、「大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)」>「大発動艇」>「特二式内火艇」>「ドラム缶(輸送用)」らしいので、できるだけ輸送量の多いものを装備しておくと攻略が少し楽になります。

この装備例だと、A勝利でTP60、S勝利でTP87の輸送量があります。

 

支援艦隊

E-2では、道中支援のみ支援艦隊を使用しました。

f:id:katatsuwasa:20160820124821j:plain

いわゆるエコ支援、全艦キラ付けです。

道中の敵艦隊は戦艦や正規空母のような大型艦がいないため、エコ支援でも十分効果を感じることができます。

4隻で組める分、キラ付けも楽というのもいいですね(笑)。 

装備は、軽空母は艦攻or艦爆×3+電探、駆逐は主砲×2+電探で構成しています。

敵が強くないので、命中重視で電探を増やしてもいいかもしれません。

決戦支援は、ボス旗艦以外がすべて駆逐艦ということもあり、S勝利を狙わない限りなくても大丈夫です。

S勝利を狙うならあった方が少しは確率が上がりそうですが、ボス旗艦が非常に堅いので何とも言えないところ(汗)。

 

基地航空隊

E-2での基地航空隊の編成がこちら。

f:id:katatsuwasa:20160820124824j:plain

艦戦×1+陸攻×3で編成しました。

今回の編成だと空母を組まない分、強力な艦載機も使えるので、できるだけ強い艦攻や陸攻を使っていくのがいいでしょう。

艦戦はボス集中させるならほぼ不要ですが、道中なら1機入れておくと基地航空隊が敵艦戦を落としてくれる分、制空権確保できるようになるので、編成しておくといいですね。

攻略では、ボス前のIマス集中で使用しました。

 

攻略結果

攻略の様子とドロップ

攻略の結果です。

クリアまでの戦績、ボスドロップと道中のレアドロップも併記しています。

  • A-S-A-A-A削り(TP60)、ボス→高雄
  • A-S-S-B-A削り(TP60)、ボス→五十鈴)
  • A-S-A-S-S削り(TP87)、ボス→愛宕
  • A-S-S-A-A削り(TP60)、ボス→名取)
  • A-S-A-S-S削り(TP87)、ボス→飛鷹、道中I→浦風
  • A-S-S-S-Aクリア!、ボス→妙高

f:id:katatsuwasa:20160820124827j:plain

最後はボス撃破できず。

全艦夜戦攻撃可能の状態だったので期待したのですが、なかなか簡単には撃破させてくれませんね(泣)。

ちなみに、1回目は基地航空隊を出し忘れ(汗)、2回目は基地航空隊をボスとIマスに分散させて使ったのですが、結局Iマス集中に落ち着きました(笑)。

f:id:katatsuwasa:20160820124826j:plain

ボス撃破ならずとも、A勝利により輸送成功、クリアとなりました。

なかなか攻略中はS勝利をとるのが難しいので、艦娘掘りをする場合はS勝利とれるような装備構成にしておきたいですね。

 

報酬(甲作戦)

E-2の甲作戦の突破報酬です。

f:id:katatsuwasa:20160820124820j:plain

上3つはイベント報酬でよくもらえるアイテムですね(笑)。

「補強増設」は乙作戦だと1つになるようですが、貴重な課金アイテムがもらえるのは嬉しいですね。

「勲章」は甲作戦のみのようです。

甲作戦なら、新装備の「三式戦 飛燕一型丁」は、局地戦闘機「三式戦 飛燕」の上位装備がもらえます。

対空・対爆が+1と大きな変化はないですが、行動半径も1大きいので使える場面は割と多そうです。

「三式戦 飛燕(飛行第244戦隊)」には及ばないものの、強力な局地戦闘機ですね。

乙作戦だと、「三式戦 飛燕」がもらえるようです。

また、新艦娘「水無月」が入手できます。

他の睦月型と能力に大差はないようですが、遠征に連れていくには適役ですね。

我が艦隊でも、遠征要員としての利用がほとんどだと思いますが(汗)、地道に育てようと思います。

 

E-3へ

これにてE-2クリア、E-3へ進みます。

f:id:katatsuwasa:20160820124825j:plain

E-2は水母や航巡、駆逐がある程度育っていれば、甲作戦でも決して難しい難易度ではないように感じます。

ただ、航巡や水母は総数が少ないため、最上型はE-3のルートに影響を与えるらしく、案外育ってない場合もあるかと思うので、E-3で使う戦力と相談しながらの編成をしましょう。

E-3は聞く話によれば難易度が結構跳ね上がるそうなので、ちゃんと準備してから出撃させたいところです。

報酬の新陸攻の名前がかっこいい、という理由だけで甲作戦完遂を目指しますが(笑)、果たしてクリアできるかどうか・・・(汗)。

資材は潤沢なので、大和型やIowaをバンバン使ってもいいかもしれません(笑)。

 

以上でE-2攻略レポート終わりです。

E-3も攻略完了次第上げていこうと思います。

・・・そういえば、新艦娘「Aquila」や「伊26」も入手できるようですが、今回は全海域クリアしか頭にないので、こちらは入手できればラッキーくらいに思っておきます(汗)。

とりあえず、丙作戦でギミック解除からですね(笑)。

【2016夏イベント】E-1~ブンタン沖哨戒~〔攻略レポート・甲作戦〕

2016夏イベント

イベントが始まっておよそ1週間たちました。

みなさんどの程度進んでいるでしょうか。

計画的にやって、各々の目標を達成できるといいですね。

 

さて、今回はイベント海域の一番最初、E-1~ブンタン沖哨戒~を攻略してきました。

f:id:katatsuwasa:20160819220352j:plain

毎度スロースタートなのですが、今回も過去のイベントに負けず劣らずのスローペースです(笑)。

とりあえずクリアしたので、攻略レポートです。

 

作戦概要

まずはE-1の作戦概要から。

f:id:katatsuwasa:20160819220351j:plain

説明にもあるように、基本的に対潜哨戒マップとなっています。

この前実装された「対潜先制爆雷攻撃」が使える艦が活躍します。

ただ、駆逐艦は対潜値が高い艦ですらLv.80くらいまで上げないと、この攻撃を使うのが難しいので、なかなか条件を満たすのが大変です(汗)。

 

海域マップ

E-1のマップです。

f:id:katatsuwasa:20160819220350j:plain

今回の攻略では中央ルートを使いました

中央ルートのほかにも、Eマスを通る北ルートもあるようですね。

道中は潜水艦マス2つと補給艦1マス、ボスも潜水艦。

ウィークリーの「ろ号作戦」や「海上護衛戦」もついでに攻略できますね(笑)。

ボスドロップで新艦娘も入手できるようなので、周回する場合には任務も受けておくのがいいかもしれません。

 

ボス

E-1のボスはこの方。

f:id:katatsuwasa:20160819220349j:plain

「潜水棲姫」ならぬ「水夏」。

ただ、基本的な絵は一緒のような気もするので、どうやら夏仕様のようですね。

ビーチパラソルにクーラーボックス、どうも楽しんでいる感じです(笑)。

・・・潜水していたらパラソルは立てる場所ないし、クーラーボックスは開けたら水が入って使えないような気もしますが、ゴーグルだと変だし、難しいですね(笑)。

 

難易度

E-1ですが、「甲作戦」で攻略しました。

「乙作戦」や「丙作戦」にすると、ボスの耐久や装甲が柔らかくなり、撃破しやすくなるみたいです。

自身の対潜装備や対潜先制爆雷攻撃できる艦と相談しながら、難易度選択するのがいいですね。

 

攻略編成

E-1クリア時の攻略編成がこちら。

f:id:katatsuwasa:20160819220346j:plain

軽巡×3+駆逐×2+軽空母×1の編成です。

駆逐艦2隻以上、高速統一でかつ高速戦艦を含まない場合は、中央ルートで攻略できるようです。

高速戦艦を含む場合は北ルートになるようですね。

一番編成は無難な感じにしました(笑)。

 

各艦の装備構成

編成した各艦の装備構成です。

f:id:katatsuwasa:20160819220345j:plain

ガチガチ対潜装備です(笑)。

軽巡3隻はすべて対潜先制爆雷攻撃(対潜値100以上+ソナー装備、「五十鈴改二」は特殊能力)にしています。

軽巡でもLv.80くらいはないと、なかなか対潜値が足りない場合が多いです(汗)。

雷巡改二各艦、「那珂改二」「神通改二」「阿武隈改二」「酒匂改」「鬼怒改」「由良改」、4スロットの「夕張改」あたりが、Lv.80では対潜値が高いので、これらがいれば積極的に使ってもいいと思います。

駆逐は1隻のみ対潜先制爆雷攻撃、1隻は通常の対潜セット(ソナー+爆雷)装備としています。

我が艦隊では対潜先制爆雷攻撃できる艦が、持ち合わせの「四式水中聴音機」2つ装備して、「潮改二」のみぴったり対潜値100で条件達成という、ギリギリの値でした(汗)。

Lv.80なら「朝霜改」「Libeccio改」「皐月改二」がどうやら対潜値が高いようなので、このあたりがいると少しは心強いかもしれませんね。

普段からちゃんと水雷戦隊の艦も育成しないといけませんね(大汗)。

軽空母は強力な艦攻×3と 「彩雲」

ボス手前で索敵値の判定があるので、「彩雲」を載せておくとボス戦でのT字戦不利も回避できて安心です。

あと、水上艦も出てくるので、できるだけ艦攻や艦爆を載せた方が、道中事故が起こりにくくなると思います。

とはいえ、ボスも耐久が高いので、ラストは「カ号観測機」のような対潜特化装備にするのもありかもしれません。

 

支援艦隊

E-1では支援艦隊は出撃させませんでした。

道中安定感に欠ける場合は、道中支援だけ出すことを検討してもいいと思います。 

 

攻略結果

攻略の様子とドロップ

攻略の結果です。

クリアまでの戦績とボスドロップも併記しています。

  • S-S-A-S削り(旗艦撃破)、ボス→五十鈴)
  • S-S-S-S削り(旗艦撃破)、ボス→愛宕
  • S-S-A-S削り(旗艦撃破)、ボス→祥鳳)
  • S-S-S(大破撤退→潮改二)
  • S-S-A-A削り(旗艦残HP5)、ボス→千代田)
  • S-S-A-S削り(旗艦撃破)ボス→あきつ丸
  • S-S-B-Sクリア!、ボス→隼鷹)

f:id:katatsuwasa:20160819220348j:plain

7回目の出撃でクリアとなりました。

大破撤退は1度だけと、道中の被害は少なかったですが、ボスの開幕雷撃で確実に1隻は中破・大破させられるので、ボス戦は実質5隻での戦闘となりますね(汗)。

おかげで1回撃破し損ねましたし(笑)。

とはいえ、そこまで苦戦することなく突破できました。

 

報酬(甲作戦)

E-1の甲作戦のクリア報酬です。

f:id:katatsuwasa:20160819220344j:plain

上3つは給糧艦+戦闘糧食なので特に言う事はなし(笑)。

「大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)」は貴重な対要塞装備

「大発動艇」を改修更新することでも入手はできますが、骨が折れるのでできるだけ入手しておきたいところです。

また、「一式陸攻 三四型」は基地航空隊専用の新装備ですね。

「一式陸攻」より若干強い程度で、行動半径も1少ないので、甲作戦が厳しい・2016春イベント参加できなかったという場合は、乙作戦で「一式陸攻」と「大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)」を入手するのもいいと思います。

丙作戦だと、「大発動艇」と「九六式陸攻」になるようです。

 

E-2へ

これにてE-1クリア、E-2へ進みます。

f:id:katatsuwasa:20160819220347j:plain

E-1は、対潜先制爆雷攻撃ができる艦が多いか少ないかで難易度が変わってきそうです。

高速戦艦を使用した場合の編成は試してないのでわからないこともありますが、開幕雷撃を受けなくて済むのは安定感がかなり増すので非常に大きいですね。

で、次のE-2は輸送マップとのこと。

サクッと突破したいところですが、どうなることやら(汗)。

支援艦隊必須でしょうから、キラ付けが面倒くさいのが一番の問題です(笑)。

 

 

それでは、E-1の攻略レポートは以上です。

次回はE-2攻略レポートです。

早めに攻略してしまいたいとは思っていますが、できるかどうかはわかりません(笑)。