読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

【2016秋イベント】E-5~渚を越えて~〔ラスト〕

2016秋イベント

イベントは来週の水曜日まで。

今週末が山場という方も多いでしょう。

攻略でも艦娘掘りでも、まだイベントやっているという方は、目標達成に向けて頑張ってください!

私?艦娘掘りはやらない・レベリングもしないので、すでに離脱しました。すみません(汗)。

 

さて、前回の記事で、ほぼ必須のギミックである、スタート地点移動ギミックを紹介しました。

その記事はこちら。

今回はそのギミックを解除してからのボス戦のことになります。

難易度は「乙作戦」で攻略しました。

 

では、早速ですが編成です。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20161130213457j:plain

戦艦×2・正規(装甲)空母×4の編成です。

続けて第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20161130213458j:plain

高速戦艦×1・重巡×1・軽巡×1・雷巡×1・駆逐×2の編成です。

E-5では、長門」「Prinz Eugen」「酒匂」とE-5の報酬艦「Saratoga」がボス戦特攻となっています。

装備ではなく、艦娘が指定されています。

そのため、「Saratoga」の入手はさすがにできないので、それ以外を全て組み込んだ編成としました。

 

この編成だと、以下のルートを通ります。

f:id:katatsuwasa:20161130213455j:plain

道中5戦(内対潜戦1・空襲戦2)の全マス通過ルートです。

高速艦だけで、戦艦・正規空母を5隻以下にすることで、対潜戦をすることなく進撃できるようです。

その場合、「長門」を使用できませんが、対潜マスの潜水ソ級flagshipやeliteが結構雷撃を当ててくるので(汗)、どうもうまくいかない場合には思い切って外してしまうのもありですね。

長門」を使用する場合は、ほぼこのルートを通ると思われるので、強力な戦艦を編成すると道中の安定感が高まると思います。

また、もし「Prinz Eugen」や「酒匂」を2隻持っている場合は、第1・第2艦隊両方に編成するという選択肢もありますが、私は好きではありません、いやむしろ嫌いと言い切った方がいいでしょう(笑)。こればかりは各提督の考え方の問題なので、ご自由にお願いします(笑)。

 

装備です。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20161130213451j:plain

道中の敵から航空優勢がとれるように艦戦を配置しています。

これ以外はE-5ギミック解除時とほぼ同じような装備構成です(笑)。

旗艦には「艦隊司令部施設」を置き、ボス到達率を高めました。

その旗艦には「長門」を配置し、確実にボスに行ったときに特攻艦が1隻は残るようにしています。

 

第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20161130213452j:plain

こちらは、対空カットイン艦を1隻用意し、道中の空襲戦等に備えてました。

それ以外は夜戦連撃を重点に置いた装備としています。

「Prinz Eugen」は運も高いのでカットイン装備でもいいと思いますが、乙作戦なら連撃の方が火力が確実に見込めるため、こちらの方がいいと思います。

 

基地航空隊はこんな感じです。

f:id:katatsuwasa:20161130213456j:plain

2部隊までしか出撃できないため、1部隊は必然的に防空に回すことになります。

防空は局戦×4、出撃はすべて陸攻×3・大型飛行艇×1とし、ボスに集中させました。

ボスまでの行動半径は11と、どの陸攻も到達できないため、「二式大艇」がほぼ必須です。

道中のOマスもかなり強力ですが、ボスはどうも陸攻特攻もあるようなので、確実にボス旗艦を撃破したいならボス集中が良さそうです。

 

ちなみに、支援艦隊は一切出しませんでした

乙作戦以下なら、戦力さえそろっていればおそらく支援は必要ないでしょう。

道中Oマスがややきついので、道中支援は出しておくとより安心感を持って挑めそうです。

 

ボスは新登場のこの方。

f:id:katatsuwasa:20161130213454j:plain

とうとう名前が水姫やら棲姫やらでなくなり、海月姫になりました(笑)。

今までのボスの中でも、マップに出てくるサイズ感はかなり大きく、強そうな感じです(汗)。

そういえば、海月姫とかいう映画があったようななかったような・・・(汗)。どうでもいいですね、すみません(笑)。

 

攻略結果です。

  • S-B-S-S-A-S(削り、ボス→妙高
  • S-B-A-S-A-S(削りボス→初風

f:id:katatsuwasa:20161130213631j:plain

艦これやっていて、唯一出会うことはないだろうと思っていた艦娘が、遂に目の前に現れました!

本イベントに思い残すことは一瞬にしてなくなった瞬間です(笑)。

あとはクリアのみ、ただそれだけになりました。

「山風」?知らないねぇ、そんな奴は(汗)。

  • S-B-A-S-A-S(削り、ボス→長門
  • S-B-A-S-S-S(削り、ボス→長門
  • S-B-A-S-A-A(削り、ボス→隼鷹)
  • S-B-A-A-A-S(クリア!、ボス→最上

f:id:katatsuwasa:20161130213453j:plain

最後は「酒匂」が特攻であっさり撃沈。

特攻の火力がおかしいので、ボスにたどり着きさえすれば、旗艦撃破は割と余裕がありました。

また、ストレートで攻略できたのはかなりストレスフリーでよかったです(笑)。

 

報酬(乙作戦)です。

f:id:katatsuwasa:20161130213501j:plain

新艦娘「Saratoga」が入手できます

最近の実装された海外正規空母にしては強力で、最終海域らしい報酬となっています。

また、その「Saratoga」が持ってくる艦載機「F4F-3」ももらえます。

特に強力な艦戦ではないのがなんともいえませんが、付加能力があるので一応熟練度を上げておいてもいいかもしれません。

甲作戦ならその上位艦戦「F4F-4」がもらえるようですが、「Saratoga改」も持ってくるので、「甲種勲章」目当てでない場合は乙作戦以下でも問題なさそうです。

 

これでE-5クリア!

f:id:katatsuwasa:20161130213444j:plain

 

これにて2016秋イベント終了です!

f:id:katatsuwasa:20161130213442j:plain

中規模といった割には、ダブルゲージ海域や解除必須ギミック等があるおかげで、気持ち大規模に近い内容でした(汗)。

とりあえず、当初の目標達成ができたので一安心です。

E-4で結構やられたので、E-5がストレスなく攻略できたのがよかったですね(笑)。

やはり楽に攻略できる方が、やっていて楽しいです。

難しいのもいいですが、無理してクリアできないとなれば本末転倒、イライラしながらクリアしても何にも面白くないですし、いいことないですからね(笑)。

それでは。

【2016秋イベント】E-5~渚を越えて~〔スタート地点移動ギミック〕

2016秋イベント

みなさん、今回のイベントはどんな感じで攻略しているでしょうか?

いろいろな攻略方法や編成例があります。

特定艦・編成等にこだわってやるもよし、自分でイチから考えてやるもよし、溢れる情報から掻い摘まんでしてプレイするもよし、完全に他人の意見を鵜呑みにするもよし。

どんな方法であれ、今回の自身の目標に辿り着けるように、頑張りたいですね。

私はどのタイプかって?3番目だと思っていますが、端から見れば4番目でしょう(笑)。

 

さて、今回は最後の海域、E-5を攻略しました。

f:id:katatsuwasa:20161130213500j:plain

E-5はギミック解除不可欠な感じなので、実質二段階作戦です。

当記事は、ギミック解除について書いています。

ゲージ破壊の攻略については、以下のリンクよりご覧ください。

 

説明です。

f:id:katatsuwasa:20161130213459j:plain

最終海域は、イベント恒例の連合艦隊による出撃となっています。

また、基地航空隊の使用が可能となっています。

さらに、スタート地点が変わるギミックボスの装甲を弱体化させるギミックもあるため、なかなか一筋縄ではいかない海域となっています(汗)。

E-5は「乙作戦」で攻略しました。

 

まずは、スタート地点移動ギミックを攻略しました。

これをしないと、道中が長くなり、ボス戦ではかなり苦しい展開になるようなので、ほぼ攻略必須のギミックとなっています。

ちなみに、E-5のギミックは解除後、乙作戦と丙作戦との間では、難易度を変えてもギミック解除された状態のままになるため、乙作戦で攻略する場合は、丙作戦でギミック解除した後、乙作戦に難易度変更するのがおすすめです。

甲作戦の場合は、甲作戦で解除しなければならないようです。

今回のギミック解除は「丙作戦」で行っています。

 

そのギミック攻略編成です。

今回は「空母機動部隊」で攻略しました。

第一艦隊。

f:id:katatsuwasa:20161130213447j:plain

重巡×2・戦艦×1・正規(装甲)空母×3の編成です。

 

続けて第二艦隊。

f:id:katatsuwasa:20161130213449j:plain

戦艦×1・軽巡×1・雷巡×2・駆逐×2の編成です。

 

この編成だと、下のように進撃します。

f:id:katatsuwasa:20161130213446j:plain

戦艦・正規空母の数によって、どうやら進行するルートが変わるようです。

この編成の場合は、Fマスを通過するがEマスを通らないルートとなっています。

Fマスは補給艦がたくさん出てくるので、デイリー・ウィークリー攻略ついでにはいいかもしれません。

とはいえ、一戦増える分、燃料・弾薬と時間を消費するので、これがいいというわけではないです(笑)。

第一艦隊・第二艦隊の高速戦艦正規空母の数が4隻以下なら、Fマスを通過しないようなので、こちらの方がいいかもしれません。

 

装備です。

第一艦隊。

f:id:katatsuwasa:20161130213448j:plain

道中の敵から航空優勢以上をとれるようにした以外は、ほとんどテンプレ装備となっています(笑)。

あれもこれも装備しないといけないという感じではないので、対空電探等の防空装備さえあればなんとかなる感じです。

 

第二艦隊。

f:id:katatsuwasa:20161130213450j:plain

こちらもほとんどテンプレ装備(汗)。

空襲戦が2回あったり、AマスやGマスは敵の空母がかなり強力なので、できるだけ対空カットインを1隻は用意したいところ。

2隻用意すれば、より安定感はありそうですが、秋月型を採用したら秋月型に対空カットインしてほしいので(笑)、1隻だけにしています。

 

ちなみに、基地航空隊は全て「防空」にし、局戦×4、局戦×2・艦戦×1・「彩雲」、艦戦×3・「彩雲」の構成にしていました。

「彩雲」を入れることで、どうやら迎撃時に対空値が1.3倍されるようです。

ギミックの解除には、制空権確保した状態で基地への被ダメージ0を2回達成する必要があるので、全て防空にしないと結構キツい(汗)。

AマスにS勝利の条件を達成した後は、すべて防空に回した方がいいでしょう。

ほかの条件は、A・C・G・HマスでS勝利です。

 

支援艦隊は出しませんでしたが、道中不安定であったり、AマスS勝利がとれない場合は道中支援を出しましょう。

 

攻略結果です。

  • A-S-S-S-S-A-S(S勝利→A・C・G・H・防空成功×1)
  • A-S-S-S-S-A-S(S勝利→A・C・G・H、ドロA→陸奥

f:id:katatsuwasa:20161130213445j:plain

昼戦で終わることもあるので、丙作戦は楽です(笑)。

  • A-S-S-S-S-A-A(S勝利→C・G・H)
  • A-S-S-S-S-A(ギミック解除、S勝利→C・G・H)

これで解除完了!

解除したら、マップに自動的に反映されます。

 

以上でギミック解除は終わり。

ちなみに、今回は装甲弱体化ギミックは無視して攻略したため、ギミックはこれしか攻略していません(汗)。

それでは。

【2016秋イベント】E-4~シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備~〔戦力ゲージ編〕

2016秋イベント

イベントはもう終わったという方も多いでしょうか。

まだ期間はあるので、できる時に攻略進めておきたいところです。

 

さて、今回はE-4の第二段階、戦力ゲージ編です。

輸送ゲージ編は、下のリンクからご覧ください。

 

輸送ゲージが終わったら、次はこの戦力ゲージです。

Wikiとかには「殲滅戦」とか書いてあるやつですね。

E-4は殲滅しますが、E-5もある以上どうもこの書き方はしっくりこないということで、戦力ゲージと書かせてもらっています(笑)。

 

早速ですが、編成です。

f:id:katatsuwasa:20161126165401j:plain

戦艦(高速)×2・正規空母×2・重巡×2の編成です。

最初は超重量編成も考えたのですが、とりあえずこちらで試したところ案外感触がよかったので、こちらで終始攻略しました。

大和型・米国戦艦・英国戦艦・空母といった、各国の精鋭を集めた編成もロマンがあって面白そうなんすけどね(笑)。

高速戦艦なら、金剛型はもちろん、独国戦艦や伊国戦艦が強力です(笑)。

 

この編成だと、このルートで進撃します。

f:id:katatsuwasa:20161126165400j:plain

輸送ゲージ同じく、北回りルートです。

道中5戦ですが、空襲戦2回と対潜戦1回を含んでいます。

もっと軽量化すれば最短の4戦ルートになる模様ですが、編成に不安があったのでこちらで攻略しています。

超重量編成の場合、さらに空襲戦が1回増えるみたいです。

 

装備です。

f:id:katatsuwasa:20161126165402j:plain

旗艦は防空巡洋艦とし、対空カットイン前提の装備で固めてました。

また、道中・ボスから航空優勢をとれるように艦戦を配置しています。

あとは大体いつも通りの昼(弾着観測射撃)連撃orカットイン・夜戦連撃のテンプレ装備となっています(笑)。

道中の敵の空襲戦でよくやられる上に、このルートだと1戦「空母ヲ級改flagship」2隻と交戦になるので、対空対策は必須に近いです。

対空カットイン要員は1隻は用意した方がいいですね。

できるだけ効果が大きくなる特殊カットイン艦や対空値の高い艦がよさそうです。

 

支援は道中・決戦支援ともガチ支援(笑)。

f:id:katatsuwasa:20161126165358j:plain

道中支援はすべてキラ付け

装備は主砲×2+電探×1~2or艦爆・艦攻×3+電探×1としました。

・・・小破がいるのは、キラ付けの際に食らったダメージをそのまま放置したためです(汗)。

後で直せばいいという簡単な発想に基づきます(笑)。

 

決戦支援もほぼ同様

f:id:katatsuwasa:20161126165355j:plain

違うのは、旗艦のみキラ付けにしたくらいです。

決戦支援は旗艦だけキラつけておけば大丈夫なので、手間を省いています(笑)。

 

ボスはイベントではすっかりおなじみ。

f:id:katatsuwasa:20161126165359j:plain

最近は随伴艦にいたり道中にいたりする配置が多いですが(汗)、やはり姫とつくならボスであるべきだと思います(笑)。

この絵も久しぶりに見たような気がしますね。

最近のボスの能力インフレに伴い、あまり強い印象がなくなってきているのがおかしいですね(笑)。

 

攻略結果です。

  • S-D-S(大破撤退→Roma改・妙高改二)
  • A-D-S(大破撤退→赤城改)
  • A-D-A-S-A-S(削りボス→朝風

f:id:katatsuwasa:20161126165409j:plain

これはラッキーでした。

今回はドロップ艦は入手できない予想でしたし(汗)。

  • A-D-A-S-B(大破撤退→妙高改二)
  • A-D-S-S-B(大破撤退→妙高改二・加賀改)
  • S-D-A-S(大破撤退→妙高改二)
  • S-D-S-S-S-S(削り、ボス→金剛)
  • A-D-S-S-S-S(削り、ボス→比叡)
  • A-D(大破撤退→Roma改)
  • A-D-S-S-B(大破撤退→赤城改)
  • S-D-S-S(大破撤退→妙高改二)
  • A-D-S-S-A-S(削り、ボス→日向)
  • A-D(大破撤退→加賀改)
  • A-D-S(大破撤退→加賀改)
  • A-D-S-S-A(大破撤退→摩耶改二)
  • S-D-A-S-A-S(クリア!、ボス→弥生、道中S→風雲)

f:id:katatsuwasa:20161126165353j:plain

ボス戦突入時に、すでに戦艦が両方中破していましたが、運良くT字戦有利を引いたので、火力を特に損なわずに撃破までいけました。

削り時は昼戦で終わることも何度かあったので、たどり着いてしまえば意外とイケますね。

ただ、甲作戦にしていたら相当ヤバいみたいなので、乙作戦にしておいてよかったと思います(笑)。

大破撤退はかなりしましたが、割とどのマスでもまんべんなく撤退を余儀なくされていますね(汗)。

とはいえ、ボス前の空襲戦でやられると、あまりいい気分ではないですね(笑)。

 

報酬(乙作戦)です。

f:id:katatsuwasa:20161126165403j:plain

乙作戦では、「補強増設」のほか、陸攻「一式陸攻 二二型甲」をもらえます。

通常の「一式陸攻」より雷装・対空・索敵が高く、ほぼ上位装備となっています。

また、行動半径が陸攻の中では最高の10のため、イベントとかでは出番が多そうですね。

甲作戦だと、対空・命中がさらに高く、行動半径が9の「一式陸攻 三四型」、さらには「試製甲板カタパルト」がもらえます。

丙作戦だと、「九六式陸攻」がもらえるようです。

 

これで、E-4無事終了。

f:id:katatsuwasa:20161126165354j:plain

いよいよ最後の海域となりました。

来週土日まで時間をかけて、ゆっくりと攻略しようと思います。

一応E-4に続けて、乙作戦での攻略をする予定です。

それでは。