読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

【2016春イベント】E-6~友軍泊地奪還作戦~〔攻略レポート・丙作戦〕

2016春イベント

みなさん、こんにちは!

イベント期間は残すところあと1週間程度。

難易度が高い分、ある程度妥協も必要かと思いますので、時間と戦力と相談しながら適切な難易度で攻略したいですね。

 

さて、今回はE-6の攻略レポートです。

f:id:katatsuwasa:20160521225258j:plain

いよいよ後段作戦突入です。

E-6もE-5と負けず劣らずの高難易度とのことです。

というよりも、今回のイベントの後半海域は全て、過去のイベントでも難しかったイベントに相当する難度のようで、丙作戦でも結構な難易度になっている模様(大汗)。

 

説明です。

f:id:katatsuwasa:20160521225257j:plain

この海域は連合艦隊「空母機動部隊」での攻略となっています。

しかし、友軍泊地奪還作戦とはなっていますが、この友軍泊地を奪還したら支援艦隊が増えるというわけではないです(汗)。

艦娘もGETできるわけではないですし、作戦名がなんか違うような気がしないこともない(笑)。

難易度は「丙作戦」を選択しました。

甲作戦の報酬「一式陸攻(野中隊)」はもちろん欲しいですが、基地航空隊が現状通常海域で使えないため優先度は低いことや、ストレスやイライラを抱えながらだとやる気も削がれるので、ここは確実な難易度選択をしました。

 

では早速攻略編成です。

とはいえ、今回はいろいろ試しながらやったので、クリア時の編成となります。

第1艦隊(機動部隊本体)。

f:id:katatsuwasa:20160521225250j:plain

第2艦隊(随伴護衛艦隊)。

f:id:katatsuwasa:20160521225248j:plain

E-6は空母の数によってスタート位置とルートが変わります

4隻編成だとボス到達がかなり厳しいとのことなので却下。

3隻編成は案外ボス到達率は高いですが、渦潮マスと戦闘回数、羅針盤によっては空母棲姫と対峙しないといけないので、安定感に欠ける感じです。

2隻編成はルート固定のため、こちらの方がいいのではないかと思いますが、空母が少ないので制空権の兼ね合いもあり開幕航空攻撃で落とし損ねる可能性が高く、砲撃戦重視になります。

感触のいい方を使うのがいいかと思います。

他は、3隻編成の場合第2艦隊に戦艦を組み込まないこと以外特に編成に縛りがないので、必要な駆逐2隻と軽巡1隻のほかは重巡や戦艦といった艦を組み込むと良さそうです。

 

装備です。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160521225249j:plain

今回は航空戦艦と航空巡洋艦を使いました。

というのも、ボスが艦爆水上爆撃機による開幕爆撃・航空支援が非常に有効だということを聞いたので、それに合わせてこれらの艦を選択しただけです(笑)。

装備も、戦艦は弾着観測射撃(連撃orカットイン)+水上爆撃機で随伴艦もボスも倒せるようにし、航巡は弾着観測射撃(連撃)に水上爆撃機を積んで、できる限り開幕航空攻撃重視の構成にしました。

旗艦には念のため「艦隊司令部施設」も装備させましたが、ここをさらに「瑞雲」等にするとなお火力が出そうです(笑)。

また、空母航空優勢以上とれるように艦戦・補助に爆戦を、残りを艦爆にして対ボス特化としています。

丙作戦なら「烈風」の熟練度MAXを3~4つ装備すれば航空優勢以上は取れます。

艦爆でも艦攻ほどではなくとも開幕攻撃は意外とダメージが出るので、艦攻をあえて混ぜる必要はなさそうです。

 

第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160521225247j:plain

こちらは対地装備多めの装備としています。

重巡は弾着観測射撃(連撃)+夜戦連撃、対地装備の「三式弾」

軽巡と駆逐1隻には夜戦連撃と「WG42」で対地重視にしています。

また、道中・ボスともに航空機を飛ばしてくるので、被害軽減のために対空カットインの駆逐を1隻配置

雷巡ですが、対ボス艦隊ではさほど活躍できませんが、開幕雷撃はやはり強力。

道中はもちろん、ボスの随伴艦を1隻無力化できるため、安定感が増しますね。

ただ、ボス重視にしたい場合はここの枠を重巡・航巡・高速戦艦にした方がいいかと思います。

・・・そういえば、高速戦艦入れなかったのなんででしょう(汗)。

完全に忘れてました(笑)。

 

支援は決戦支援のみ入れていました。

正直、あってもなくてもよさそうですが、あった方が安心感はあります。

f:id:katatsuwasa:20160521225246j:plain

航空支援の艦爆装備が非常に有効とのことなので、それに合わせた形で支援艦隊を編成しています。

旗艦のみキラ付けしています。

装備はこんな感じ。

f:id:katatsuwasa:20160521225245j:plain

空母は全て艦爆×3+艦戦×1の装備構成。

小さいスロットでもいいので、艦戦を置いておいた方がいいとか置かなくてもいいとかありますが(汗)、一応今回は艦戦も装備させました。

電探は今回は装備させませんでした。

駆逐艦は特に支援に参加しない(はず(汗))なので、かなり適当です(笑)。

 

E-6のマップはこちら。

f:id:katatsuwasa:20160521225255j:plain

「2」スタートが空母2隻編成、「3」スタートが空母3隻編成です。

また、Aマス・Gマス・Lマスにギミックがあるそれぞれ1回S勝利でOKのようです)ので、ギミック攻略せずやるという縛りプレイをしない限り(汗)、「1」スタートの4隻編成も1度は編成して攻略する必要があります。

「2」スタートの場合、このルートで固定できます。

「3」スタートの場合、Mマスで羅針盤と戦うことになります。

 

ボスはこの方。

f:id:katatsuwasa:20160521225256j:plain

PSVita艦これ改」では先駆けてラスボスとして登場したようですが、こちらの艦これでは初登場。

しかし、中枢を破壊したらもうあとボスいないんじゃないかと思ってしまいます。

・・・『中枢棲「鬼」』になればいいだけか(笑)。

耐久値が高すぎるので、ギミックは確実に解除しておきたいですね。

ギミック対象のE-5のIマスもお忘れなく

 

では攻略結果です。

攻略結果の数字はスタート地点を示しています。

  • S(1、ギミック解除(A)、撤退)
  • S-S-S-A-S(2、削り1、ボス→蒼龍、ギミック解除(G)
  • S-S-B-S-A-C(3、削り2(ボス残HP:107)道中L→親潮ギミック解除(L)

f:id:katatsuwasa:20160522153658j:plain

ビックリしました。

まさか1度の攻略で出るとは・・・(笑)。

  • S-S-B-A-A-D(3、削り3(ボス残HP:531)

ここで連続してボスに敗北したので、航空支援を投入しました。

最初から入れていたわけじゃないです(汗)。

  • S-S-A-A-A-A(3、削り4(旗艦撃破)、ボス→霞)
  • S-S-B-S(3、大破撤退→蒼龍改二)
  • S-S-B-S-A-A(3、削り5(旗艦撃破)、ボス→扶桑)
  • S-S-S-S-S(2、クリア!ボス→瑞鶴

f:id:katatsuwasa:20160521225254j:plain

開幕航空攻撃でこれ(笑)。

今までのイベントの中で最も爽快感がありました(笑)。

毎回ボスがこれくらいダメージを受けてくれたら、喜んでイベント攻略できるのですが・・・さすがにそういうわけにはいきませんか(汗)。

その後、夜戦で無事S勝利となりました。

f:id:katatsuwasa:20160521225253j:plain

丙作戦だと意外とそうでもない難易度でした。

ギミックをきちんと解除して、艦爆を装備させて、無事のボスまでたどり着けば、あとは開幕航空攻撃と航空支援での運試しです(笑)。

砲撃戦や夜戦で撃破するには、敵の攻撃も非常に強力なため大破・中破しまくるので火力面でも難しく、空母艦爆装備のおかげでボスを攻撃しないため、ここは祈るしかないのではないかと思います。

良い意味でも悪い意味でも、「艦これの神髄ここに極まれり」という感じがしました(笑)。

ただ、空母3隻ルートはどうも空母棲姫マスに偏っている気がしてしょうがないです(汗)。

大体護衛退避でボスには辿りつけますが、夜戦に行くまでに第2艦隊はボロボロになります(泣)。

私とはどうも相性が良くなかったようですね(笑)。

 

報酬です。

丙作戦のものになります。

f:id:katatsuwasa:20160521225252j:plain

丙作戦だとこれだけ。

飛行艇「PBY-5A Catalina」は現状「秋津洲」専用装備です。

命中が「二式大艇」より高いため、触接時のダメージも増えるのはいい感じ。

二式大艇」の方が索敵値は高く、基地航空隊での行動半径が広いので、どちらを使うかは状況に合わせてという感じですね。

 

これでいよいよラスト、E-7への扉が開きました。

f:id:katatsuwasa:20160521225251j:plain

もちろん丙作戦でやります(笑)。

来週の土日でやるか、平日の合間にやるかは、その時の気分次第です(汗)。

 

今回のレポートは以上です。

どちらにしろ、次回更新は来週の土日になると思いますので、よろしくお願いします。

【2016春イベント】E-5~ラバウル航空撃滅戦~〔攻略レポート・乙作戦〕

2016春イベント

2016春イベントも残すところあと10日。

大規模イベントで約一か月期間があったわけですが、過ぎてしまうと早いもの。

掘りをする時間は今回なさそうですが、E-7までなら何とか攻略できそうなので、頑張ってクリアしたいところです。

 

さて、今回はE-5の攻略を行ってきました。

f:id:katatsuwasa:20160521131538j:plain

いよいよイベントの後半に突入です。

前段作戦は先週と週の最初にクリアしたのであっという間でしたが(笑)、後半はどうなることやら・・・(汗)。

 

説明です。

f:id:katatsuwasa:20160521131537j:plain

空襲があるとか、いろいろ恐ろしい感じがします(笑)。

このE-5は難易度がE-6より難しいとも言われる海域ということで、支援艦隊や基地航空隊を活用してなんとかクリアしたいところです。

難易度は「乙作戦」で攻略しました。

理由は、「甲作戦」だと時間に不安があること、キラ付けが面倒くさいこと(汗)、「丙作戦」だと報酬に局地戦闘機雷電」ないことが挙げられます(笑)。

要は、無理はあまりしたくないけど、「雷電」は欲しいということですね(笑)

 

早速編成です。

E-5は通常艦隊による攻略です。

f:id:katatsuwasa:20160521131530j:plain

航巡×2・駆逐×4の編成です。

E-5攻略のスタンダード編成ですね(笑)。

今回は特に考えず、この編成で攻略しました。

 

装備です。

f:id:katatsuwasa:20160521131529j:plain

航巡は、道中のみ弾着観測射撃(連撃)+夜戦連撃装備(ボス戦は制空権喪失)。

また、ボスが陸上型ということで、対ボス用の「三式弾」で火力増強しました。

駆逐は基本夜戦連撃装備とし、火力が高い艦には「WG42」を装備させて対地火力を高めました

さらに、道中の空襲戦・ボス戦対策で対空カットイン装備を1隻にさせて、被害の軽減を狙っています。

また、夜戦対策で1隻には「探照灯」を装備させました。

「照明弾」+「探照灯」もいいのですが、夜戦で敵随伴艦が残った場合を考えて、夜戦装備は確実に発動する「探照灯」のみにしています。

並び順も今回はちょっと意識して、ボスに特攻のある艦を後ろに、そうでない艦を前にしています。

ただ、乙作戦でもラストはボスが甲作戦同等の能力のため、航巡の装備を「三式弾」+「WG42」にして、ボス特化させてもいいかもしれません。

 

支援艦隊は道中・決戦ともに出撃させました。

道中支援がこちら。

f:id:katatsuwasa:20160521131527j:plain

いわゆるガチの支援射撃です(笑)。

全艦キラ付けを施しています。

決戦支援もほとんど同じですが、こちら。

f:id:katatsuwasa:20160521131526j:plain

こちらは旗艦のみキラ付けとしています。

また、今回の支援は命中重視にしました。

道中支援の装備がこちら。

決戦支援も一部装備が違う程度で、同じものだと思っていただけたら結構です。

f:id:katatsuwasa:20160521131528j:plain

今まで戦艦に電探2つ装備させたことはなかったので、初の試みです(笑)。

決戦支援では、空母も艦攻or艦爆×2+電探×2の装備としました。

キラ付けなくても割と当たった感じがしたので、意外といいのかもしれません。

ただ、火力偏重の方がロマンがあるので、あまり好きじゃないかも(汗)。

 

基地航空隊はこちら。

E-6準備のため外した後スクリーンショットをとろうとしたばかりに、変な感じになっていますが、ご容赦ください(汗)。

f:id:katatsuwasa:20160521131531j:plain

第一航空隊は戦闘機・攻撃機×各2とし、対空と攻撃の両立を図っています。

第二航空隊は攻撃機×3+戦闘機×1で、攻撃重視としました。

戦闘機を一つ組み込むだけで、熟練度がずいぶん落ちにくくなった気がするのですが、実際のところどうなんでしょうか・・・。

ツ級がいなかっただけかもしれませんけど(汗)。

ただ、基地航空隊の火力は思ったほど期待できないので、制空重視にしてしまってもいいかもしれません。

ちなみにゲージ削りの段階では、第一航空隊のみ戦闘機×3+攻撃機×1の制空重視でやっていました。

 

E-5のマップはこちら。

f:id:katatsuwasa:20160521131535j:plain

今回はこのルートで攻略となりました。

基地航空隊はラストのみボス集中、それ以外は第一航空隊をIマスとボスマスに振り分けて、第二航空隊はボスに集中させました。

Iマスは空襲戦ですが、S勝利することでE-6ボスのギミック解除ができるので、まずはここでS勝利を狙うのがいいですね。

ここに戦闘機満載の基地航空隊を集中して、対空カットインが発動すれば大体何とかなる感じです。

とはいえ、たまにS勝利とれることはあるので、攻略しながらあわよくばS勝利すればラッキー、という感覚でやってもいいかもしれませんけど(笑)。

 

ボスはこの方。

f:id:katatsuwasa:20160521131536j:plain

今回のイベントで初登場の陸上型深海棲艦です。

不敵な笑みが特徴的ですね(汗)。

基地の線は、実在する航空基地がモチーフになっているとか。

 

では攻略結果です。

  • S-S-A-B-A削り1(旗艦撃破)、ボス→摩耶)
  • A-S-A-S-S削り2ボス→長門
  • A-S-A-A-A削り3(旗艦撃破)、ボス→愛宕
  • B-S-S-S-S削り4、ボス→扶桑、E-6ギミック解除(I)
  • A-A-B-A-A削り5(旗艦残HP5)、ボス→山城)
  • S-S-B-B-S削り6、ボス→長良)
  • A-S-S-S-A(撃破失敗、ボス→山城)
  • B-S-S-S-A(撃破失敗、ボス→妙高
  • B-S-A-A-Sクリア!、ボス→足柄

f:id:katatsuwasa:20160521131534j:plain

思ったより苦戦することなくクリアできました。

最後はボスまでほぼ無傷でボス戦を迎えられたのもありますが、支援で戦艦を1隻撃沈・1隻大破まで追い込んでくれたのが一番楽になったところでしょうか。

道中支援も大体来てくれたのも、大きな要因でしょう。

基地航空隊は駆逐艦か補給艦1隻を倒せるか倒せないか程度の活躍だったので、かなり微妙でしたけど(汗)。

しかし、乙作戦のラストで思いましたが、甲作戦だとかなりボス旗艦が硬いので、S勝利は結構難しそうですね(汗)。

「WG42」を積んだ駆逐艦でも、乙作戦のゲージ削り時は十分ボス旗艦を撃破できたのですが、さすがにラストは厳しそうでした。

素直に乙作戦にしてよかった気がします(笑)。

 

報酬です。

乙作戦のものになります。

f:id:katatsuwasa:20160521131533j:plain

各種陸上機と新艦娘Polaが手に入ります。

Pola」はかなり話題に上っているセリフが印象的な艦娘のようで、脱力系な感じはしますね(笑)。

Zara」とともにのんびり育てることとします(笑)。

丙作戦との違いは局地戦闘機雷電だけですね。

「三式戦 飛燕」「一式陸攻」「Pola」は丙作戦でも入手できるので、「雷電」に魅力がなければ丙作戦でも良さそうです。

私は「雷電」の響きに惹かれて乙作戦でクリアしました(笑)。

ちなみに甲作戦なら、「三式戦 飛燕」の代わりにネームド版「三式戦 飛燕(飛行第244戦隊)」と改修資材が手に入るようです。

こちらは「三式戦 飛燕」の完全上位装備なので、余裕があれば甲作戦で頑張ってみるのもいいですね。

 

これにて拡張作戦はクリア!

f:id:katatsuwasa:20160521131532j:plain

第三基地航空隊も解放されました。

しかし、強力な海外戦艦が手に入ることを、今回のイベントはすごく強調してきますね(汗)。

 

以上でE-5レポート終わりです。

次回はE-6の攻略レポートです。

楽勝かと思ったら、丙作戦なのにちょっと苦戦しているので、時間がかかりそうです(汗)。

とはいえ、明日中にはクリアしたいですね。

【2016春イベント】E-4~発進!基地航空隊~〔攻略レポート・甲作戦〕

2016春イベント

みなさん、おはようございます!

今回のイベントはドロップが意外といいということで、掘りをされている方も多いと思います。

私はいまだにE-5のボスと戦っています(笑)。

 

さて、今回はE-4を攻略したので、そのレポートです。

f:id:katatsuwasa:20160518222105j:plain

・・・攻略完了したのは5日前くらいでしたけど(汗)。

初の基地航空隊が運用できる海域ですね。

今回のイベントでもカギを握るシステムのようなので、うまく運用したいところです。

 

作戦説明です。

f:id:katatsuwasa:20160518222106j:plain

いよいよ前段作戦のシメということですが、どうやら防衛戦のようです。

E-4はこれまでの海域に比べればそこまで難しくないようなので、きちんと装備を整えれば何とかクリアできると思います。

難易度はE-3に続いて「甲作戦」で行いました。

 

それでは早速編成です。

今回はE-1に続いて、空母機動部隊」での編成としました。

第1艦隊(機動部隊本体)。

f:id:katatsuwasa:20160520210334j:plain

第2艦隊(随伴護衛艦隊)。

f:id:katatsuwasa:20160520210332j:plain

機動部隊での攻略の場合は、低速艦を入れなければほぼ自由な艦隊編成を組むことができるようです。

ということで、かなりわかりやすい感じの編成にしました(笑)。

制限があまりないので、割と好きな艦や艦種を使うことができるのもいいですね。

 

装備です。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160520210333j:plain

戦艦は弾着観測射撃(連撃orカットイン)装備、旗艦は「艦隊司令部施設」を装備

主砲はフィット砲として、連合艦隊では命中が下がる分を補う意味も併せて、命中率を上げるようにしました。

ただ、金剛型は「試製35.6cm三連装砲」がペナルティなしの主砲かもしれないので、フィット砲ではないかも(汗)。

空母は道中の敵艦隊から航空優勢以上をとれるように艦戦を配置、ボスが硬いのでT字戦不利を引かないように「彩雲」、残りは艦攻で埋めました。

機動部隊の場合は、開幕攻撃でいかに数を削れるかが重要なので、できる限り艦攻・艦爆を多めに配置したいところ。

そこで、基地航空隊も併せて運用することで、艦戦を少な目に配置しても航空優勢をとることが十分可能のようです。

ただ、道中の戦闘でガンガン艦載機が落とされるので(汗)、どれだけ載せていても熟練度がどんどん下がっていくのはやはり悲しいですね(笑)。

 

第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160520210331j:plain

軽巡・雷巡はフィット砲の「15.2cm連装砲」で命中重視

雷巡はもちろん開幕雷撃をすることで、航空攻撃で残った艦をさらに攻撃し、少しでも敵戦力を削ることが目的です。

雷撃は連合艦隊でもかなり当たりやすいので、雷巡は非常に強力ですね。

重巡は弾着観測射撃(連撃)+夜戦連撃装備

高速戦艦もいいのですが、ボスが硬いのでより夜戦火力の出る重巡を使っています。

ただ、「Bismarck drei」がいれば、こちらの方がいいかもしれません。

駆逐艦は対空カットイン装備と夜戦カットイン装備をそれぞれにさせました。

ちなみに、ボス撃破時には「雪風改」を使いましたが、ゲージ削り時は「吹雪改二」等の艦を使用、夜戦連撃装備にしていました。

 

また、支援艦隊は出しませんでした

基地航空隊はこんな感じ。

f:id:katatsuwasa:20160520210416j:plain

全て艦戦にし、基地航空隊にも制空権確保の手伝いをしてもらうようにしました。

・・・まあ、これがおススメということもあったのですが(笑)。

陸攻も使ってみましたが、思ったほど強くなかったので、こちらの方が割と扱いやすいかと思います。

 

E-4のマップはこちら。

f:id:katatsuwasa:20160518222104j:plain

機動部隊の場合、このルートでの攻略となります。

水上部隊の場合は下の2からスタートとなるようです。

基地航空隊は、DとFマスにそれぞれ出撃させました。

 

ボスはこの方。

f:id:katatsuwasa:20160518222103j:plain

前回のイベントにもいたような気がする深海棲艦その2ですね(笑)。

ラストになると、ギミック解除後のような感じになります。

f:id:katatsuwasa:20160518222059j:plain

最終形態だと開幕雷撃を撃ってくるので厄介です。

重雷装重巡洋艦・・・ですかね(笑)。

 

さて、攻略結果です。

  • S-S-S-S(削り1、ボス→榛名)
  • S-S-S-S(削り2、ボス→鈴谷)
  • S-S-S-S(削り3、ボス→高雄
  • S-S-S-S(削り4、ボス→球磨)
  • S-S-S-S(削り5、ボス→筑摩)
  • S-S-S-Sクリア!、ボス→比叡)

f:id:katatsuwasa:20160518222100j:plain

特に問題なくストレートで攻略完了しました。

E-1もストレートでしたが、E-4もストレートで終わるとは思わなかったので、なかなか強運に恵まれた感じがします(笑)。

とはいえ、実際道中・ボスともにそこまで強い艦隊がいるわけでもなく、編成にも自由がきくとなると、意外となんとかなりました。

どこのマスにもツ級がいるのは、何とかしてほしかったですけど(笑)。

 

これでE-4が攻略完了!

報酬です。

甲作戦のものとなっています。

f:id:katatsuwasa:20160518222058j:plain

基地航空隊で使える陸攻「一式陸攻」や局地戦闘機「三式戦 飛燕」がもらえます。

基地航空隊でしか使えないので、特に「飛燕」は強いとか弱いとかは分からないですが(汗)、使っていたらわかってくるのだろうと思います(笑)。

使う機会があれば使っていきたいところ。

あとは熟練搭乗員や勲章といった、イベント報酬でよくある詰め合わせです(笑)。

 

これで前段作戦がすべて攻略完了となりました。

f:id:katatsuwasa:20160518222101j:plain

このあと、E-5とE-6が同時に攻略できるようになるので、さっさと「Iowa」が欲しい・甲作戦で攻略するのであればE-6を先にやるのもありですね。

E-6は基地航空隊が使えないので、順番はどちらでもよさそうです。

私はもちろん順番通りにやる予定です(笑)。

 

ということで、今回は以上です。

次回はE-5の記事を作る予定ですが、E-5がいつ攻略できるかは未定です(汗)。

難易度は「乙作戦」でやる予定です。

無理して「飛燕」の航空隊を入手することはないのですが、「雷電」がどうも欲しいので、こちらを入手するべく「乙作戦」でやります(笑)。