読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

【2016夏イベント】振り返って+お知らせ

2016夏イベント

ようやく基地航空隊が本実装されるようですね。

6-4は基地航空隊使用を前提にした海域難易度だと思うので、これでようやく攻略の目途がつけられそうですね。

・・・そういえばまだ6-3を攻略していなかったような(大汗)。やるやる詐欺ごめんなさい。

 

さて、少々空きましたが、今回は2016夏イベントも終了したということで、振り返り記事となります。

大したことは書きませんので、サラッと読み流してくれて結構です(笑)。

 

あと、感想は書こうと思いましたが、書きながら面倒くさいと感じてしまったので、今回はありません(笑)。

それなりに楽しめましたが、1、2年前ほどのイベントへの高揚感がだんだんなくなっているような感じです(汗)。

これは、個人のモチベーションの問題でもありますけど(大汗)。

 

目標と達成度

まずは今回の目標と、その結果についてです。

今回のイベントの目標は、「全海域クリア(難易度不問)」でした。

・・・毎回同じですが、気にしない(笑)。

で、その結果です。

f:id:katatsuwasa:20160827223441j:plain

無事、全海域をクリアすることができました

今回も短期集中でやったので、時間とやる気に少々不安な点もありました(汗)が、やってみれば何とかなるものですね(笑)。

攻略難易度は不問でしたが、結果はこんな感じ。

  • E-1:甲作戦
  • E-2:甲作戦
  • E-3:甲作戦

f:id:katatsuwasa:20160831214420j:plain

  • E-4:乙作戦

f:id:katatsuwasa:20160831214156j:plain

E-3は乙作戦あたりで妥協しようとも考えましたが、報酬の「銀河」が欲しかったので、頑張って攻略しました(笑)。

あとはほぼ予定通り、上々な結果となりました。

E-4が甲作戦じゃないとか、そういうのはなしでお願いします(笑)。「甲種勲賞」は1つあれば十分です(汗)。

 

GETした新艦娘

今回入手した新艦娘たちです。

報酬艦も含まれています。

f:id:katatsuwasa:20160831214214j:plain

  • Warspite(Queen Elizabeth型戦艦、E-4クリア報酬)

f:id:katatsuwasa:20160831214206j:plain

  • 伊26(巡潜乙型潜水艦、E-1他ドロップ)

f:id:katatsuwasa:20160827223628j:plain

今回は報酬艦を合わせると3隻GETしました。

最初から掘りをするつもりが全くなく、攻略中で出たらいいなくらいにしか思ってなかったので、「伊26」がGETできたのは嬉しかったですね。

とはいえ、戦果はこれだけだったので、頑張ればもう1隻くらい入手できたかもしれませんが、これは艦娘掘りをしなかったため致し方ない所です。

ということで、持っていない艦を列挙すると、以下の通り。

Graf Zeppelin」「Aquila」「初風」「沖波」「嵐」「海風」

この前までもっといた気がしましたが、まあこんなものですかね(汗)。

ちなみに、すでに持っている艦娘でGETしたレア艦は、「速吸」「あきつ丸」「まるゆ」「翔鶴」「浦風」「舞風」くらいでした。

 

今後の艦隊の強化について

とりあえず、対潜爆雷先制攻撃ができる艦娘を増やすこと、全体的な練度の向上に尽きると思います。

また、消化していない任務をいい加減攻略しないといけないような感じがしますね(笑)。

新装備が手に入る、装備改修をしたりする素材を入手することも重要です。

まあ、ぼちぼちやろうかな・・・(笑)。

 

今後のブログ更新について

結論から言います。

次回更新以後、しばらくお休みします。

現在の最大の問題は「やる気」です。

艦これ始めて3年目、身も蓋もない言い方をすれば、“艦これに飽きた自分”がいます。

飽きたのはすでに何回目かわかりませんけど(笑)。

実際、Extra Operationは今年に入って1-5・2-5以外は攻略すらしなくなった(最近は2-5もやってない)し、平日どころか休日すらもログインする日が減少中です。

ログインしても遠征の結果見て、遠征出し直して終わりもザラ、イベントの掘りを全くする気が起きなかったのもそうです。

毎日同じことを同じようにやっていると、無為に時間が過ぎているような感覚に囚われるようになってしまいました。

特に平日はいわゆる社畜なので(笑)、退勤後の時間をもっと有意義に使いたいと思ったのも理由の一つです。

その内容がゲームやら艦これ関係あるなしに関わらず、ゲームの艦これでないことをやりたいと思っているのは事実です。

やっているときはそれなりに楽しいのですが、やり終わった後そういう考えが頭の中をよぎるので、だんだんと艦これを遠ざけてしまっている現状です。

また、11月には難易度が高いらしい(汗)資格試験もあることから、こちらに時間を割くのも厳しいという状況もあります。

とはいえ、なんだかんだでしばらく離れていると、どうも再びやりたくなるので、しばらくお休みして、頃合を見計らって再開しようと思っています。

当ブログを楽しみにされている方がいらっしゃいましたら、大変申し訳ありません。

2016秋イベントには参加すると思います・・・が、資格試験と重なる可能性が非常に高く、今のところは微妙です(汗)。

だからといって、事実上の引退宣言だととられる方も多いとは思いますが、あくまで引退はしません(笑)

引退した時は、ブログで堂々と公言しなくても更新がパタッと数か月途絶えるので、その時にお察しください(笑)。

自ら大っぴらに「引退します!」「全部解体・廃棄します!」のようなことは性格上とてもできません(汗)。

ましてや、このようなブログの更新が止まったところで、影響力が全くありませんしね(笑)。

・・・ちなみに、ゲームとはかかわりの薄い「ゆかりの地へ」カテゴリに関しては、また行くことがあったら随時更新します。

 

 

次回更新は、アンケート結果についてです。

こちらは通常通り明日くらいにでも更新するつもりです。

それでは。

【2016夏イベント】E-4~マラッカ海峡沖夜戦~〔攻略レポート・乙作戦〕

2016夏イベント

あと数日でイベント終了です。

まだ攻略中の方も、艦娘掘り中の方も、自身で決めた目標があればそれを達成できるように頑張りましょう!

私は今回はすでに艦娘掘りはしないつもりなので、すでに目標達成しました(笑)。

 

今回はいよいよ最終作戦海域である、E-4~マラッカ海峡沖夜戦~を攻略してきました。

f:id:katatsuwasa:20160827223448j:plain

今回のイベントはE-4までと、中規模イベントにしてはやや控えめな海域数ですが、これで最後です。

まあ、前回のイベントが海域数が多かったことも、多少なりともそう感じさせるところがあるかもしれませんけど(笑)。

個人的にはE-7は正直しんどいので、せめてE-6までにして欲しいです(汗)。

 

作戦概要

E-4の作戦概要です。

f:id:katatsuwasa:20160827223447j:plain

この海域も、E-3に引き続き連合艦隊による攻略となっています。

また、作戦名や説明からもあるように、道中夜戦マスがあるので、夜戦対策もできる限りしておきたいところ。

最後の海域ということで、札なしですべての艦が使えるので、とにかく強い艦を並べるもよし、好きな艦を組み込むもよし、いろいろ考えながら編成できるのは面白いですね。

 

海域マップとギミック

E-4のマップです。

f:id:katatsuwasa:20160827223446j:plain

今回は空母機動部隊編成で、この最短ルートで攻略しました。

とにかく道中が長く、ボス最短ルートで攻略しても6戦もあります(汗)。

内訳は、通常戦×2・夜戦×1・空襲戦×2・ボス戦(+渦潮)という構成。

ボスまで行くと燃料はなくなりますが、弾薬はそれなりに残るようになっています。

また、E-3に続いてギミックがあります

C・D・H・I・Kマスのうち、4マスでS勝利を挙げることで、ギミックが解除されるようです。

ギミックを解除すると、港湾夏姫-壊や戦艦夏姫の装甲が薄くなり、ダメージが通りやすくなるようです。

Cマスは水上打撃部隊でないと進めませんが、残りは空母機動部隊で進むことができるので、機動部隊で全部解除しに行ってもいいと思います。

とはいえ、Kマスが夜戦ということでかなり運が絡むので、札もつかないですし適当に水上部隊を組んでCマスに突撃するのもありですね。

少なくとも私はそうしました(笑)。

 

ボス

E-4のボスはこの方。

f:id:katatsuwasa:20160827223445j:plain

重巡棲姫」ならぬ「重巡夏姫」。

バカンスを楽しむがあまり、こちらが無粋な奴らと怒られてしまっています。

正直こんな敵は隙だらけだと思うので、サクッと倒せそうなものですが、能力は相変わらず随分高いのが解せない所です(笑)。

 

難易度

E-4は乙作戦で攻略しました。

E-4の報酬は、甲作戦でも乙作戦でももらえるものはほぼ同じの為、「甲種勲章」にこだわりがなければ乙作戦での突破の方がいいかと思います。

・・・どうやら甲作戦は相当難しいようで、「速吸」による補給がカギになるとかならないとか(汗)。

E-4の共通報酬は新艦娘なので、これを取り逃さないように適切な難易度選択をしましょう。

 

攻略編成

今回の攻略編成がこちら。

空母機動部隊での編成としています。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160827223438j:plain

戦艦×2+正規(装甲)空母×4の編成です。

続いて第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160827223437j:plain

高速戦艦×1+重巡×1+雷巡×1+軽巡×1+駆逐×2の編成です。

E-4は、「Bismarck」または雷巡を2隻以上第二艦隊に入れないこと、この2点を抑えることで、最短ルートを進むことができます。

ただし、E-3に続いて「金剛」「榛名」を編成し、さらに正規(装甲)空母を2隻以内にすることで、「Bismarck」や雷巡を複数編成しても同じく最短ルートを進むこともできるようですね。

私の場合は、最後くらいとにかく強いのが使いたかったので(笑)、素直にこれらを使わない編成で今回は攻略しました。

ちなみに、削り時は雲龍型・二航戦・長門型等も使用しましたが、これらでもS勝利することは十分可能です。

とはいえ、ここまでガチガチにすると、安心感が全く違いますね(笑)。

 

各艦の装備構成

編成した各艦の装備構成です。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160827223436j:plain

戦艦は弾着観測射撃(連撃orカットイン)装備

空母は艦戦・爆戦で道中・ボスの航空優勢以上を確保、ボス戦でのT字戦不利を回避するために「彩雲」、残りを艦攻にしています。

大和型の場合は、どの主砲を装備しても命中率が変わらないようなので、持ち前の火力を生かした命中重視の主砲(「16inch三連装砲 Mk.7」「試製41cm三連装砲」「38cm連装砲改」等)を装備させてもいいですね。

空母はできる限り艦攻をたくさん載せることで、開幕の航空戦での随伴艦撃破を狙います。

乙作戦の場合は敵の制空値が結構高いですが、熟練度最大の「烈風」を7つ以上装備しておけば大抵は航空優勢以上がとれると思います。

あと、「彩雲」は最初載せていなかったのですが、ボス戦でT字戦不利を2回も引いたので(汗)、S勝利や旗艦撃破を狙うならやはりあった方がよさそうです。

 

第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160827223435j:plain

戦艦・重巡軽巡は弾着観測射撃(連撃)+夜戦連撃装備

雷巡・駆逐は夜戦連撃装備としています。

軽巡・雷巡には軽巡フィット砲「15.2cm連装砲(改)」を装備し、さらに命中率向上を狙っています。

また、空襲戦の連戦があること、敵航空戦力が強力なことから、対空カットイン艦を1隻用意しています。

秋月型の方が対空だけで見ればいいのですが、夜戦火力がどうしても劣ってしまうので、対空の高い駆逐艦を使った方が夜戦火力に期待できますね。

また、夜戦対策として夜戦3点セット(「探照灯」「照明弾」「九八式水上偵察機(夜偵)」)を装備しています。

今回初めて「96式150cm探照灯」(大型探照灯)を使いましたが、「探照灯」より効果があるようなないような・・・。

気持ち的に敵の夜戦攻撃が戦艦に向いていたような感じがするので、効果はあるものと思います(笑)。

仮にも戦艦なので、ダメージを受けても一気に大破まで持って行かれることも少ないので、継戦能力が高い分戦艦に持たせる意味は十分にありますね。

あと、今回夜戦カットインを使いませんでしたが、最近は駆逐艦も随分高火力艦が増えたので、乙作戦以下なら連撃装備でも問題なさそうです。

その分命中を上げる、対空を高める、夜戦装備を充実させる等の装備に回した方がいいような気もします。

甲作戦はほとんどカットイン装備でお祈りするゲームとか聞きましたが、どうなんでしょうか・・・(汗)。

 

支援艦隊

E-4では、決戦支援艦隊のみ使用しました。

f:id:katatsuwasa:20160827223440j:plain

いわゆるガチ支援(支援射撃)、旗艦のみキラ付けです。

装備は命中重視で、戦艦:主砲×2+電探×2・空母:艦爆×3+電探×1・駆逐:主砲×1+電探×2としています。

決戦支援は、丙作戦だとなくてもいい感じですが、乙作戦はないと割と厳しいです。

道中支援ですが、機動部隊で最短ルートで攻略する場合はH・Iマスの2マスでしか効果がなく、どちらも最初の方で当たるため撤退しても被害が少なくて済む場合もあることが多く、あまり必要性は感じませんでした。

Iマスの「港湾夏姫-壊」や「集積地棲姫-壊」がどうしても倒せないという場合は、出しておくと安心感が高まると思います。

 

基地航空隊

E-4で使った基地航空隊の編成がこちら。

f:id:katatsuwasa:20160827223439j:plain

全航空隊ともに戦闘機×1+艦攻or陸攻×3にしました。

また、すべてIマスに集中させて、事故を減らします。

これらをすべて集中させると、大体砲撃戦の前までには「集積地棲姫-壊」は破壊、「港湾夏姫-壊」が損壊状態になるので、攻撃を封じることが可能です。

ただ、ややダメージ量が過剰な感じもするので、場合によっては艦戦満載の航空隊1つをL・Mマスあたりに配置して、空襲戦のダメージを抑えるのがよさそうです。

距離が足りない場合には「二式大艇」や「PBY-5A Catalina」を使って航続距離を伸ばしましょう。

資材をあまり減らしたくない場合は、防空にするのもありかもしれません。

 

攻略結果

攻略の様子とドロップ

攻略の結果です。

クリアまでの戦績、ボスドロップと道中のレアドロップも併記しています。

まずはギミック解除の様子から。

  • S-B-A-A-A-A-ADマスS勝利、機動部隊、ボス→金剛)
  • S-S-A-A-S-SHマス・IマスS勝利、機動部隊、ボス→伊26

f:id:katatsuwasa:20160827223628j:plain

これは非常にラッキーでした!

今回はあまりドロップに恵まれている気がしなかったので、かなり嬉しかったですね。

ただ、これ以外は目ぼしいものは後にも先にも出ませんでしたけど(涙)。

  • S-S-A-S-ACマスS勝利、水上部隊、ギミック解除

Cマスは水上部隊でしか進めないマスなので、水上部隊を適当に組んでやりました(汗)。

最初の空襲戦を乗り切れば、S勝利はそこまで難しい敵艦隊ではないので、戦艦や重巡といった高火力艦を多めに編成しておけば、なんとかなります(笑)。

 

ギミック解除後の攻略結果です。

すべて空母機動部隊での攻略です。

  • S-S-A-A-A-A削り(旗艦残HP122)、ボス→鳥海)
  • S-S-A-A-A-S削り(旗艦撃破)ボス→江風
  • S-S-A-A-A-A削り(旗艦撃破)、ボス→加賀)
  • S-S-S-A-A-S削り(旗艦撃破)ボス→まるゆ
  • S-S-A-A-A-S削り(旗艦撃破)、ボス→夕立)
  • S-S-A-A-A-A削り(旗艦残HP117)、ボス→多摩)
  • S-S-S-A-A-A削り(旗艦残HP66)、ボス→鳳翔)
  • S-S-A-A-A-Sクリア!ボス→翔鶴

f:id:katatsuwasa:20160827223444j:plain

昼戦での終了でした。

削り時S勝利がなかなかできなかったのは、レベリング兼ねてゲージが削れればいい、という程度の編成だったこともあるとは思いますけど(汗)。

昼戦で全部撃破できるとは思っていなかったので、少々驚きましたね(笑)。

空母が1隻も行動不能にならなかったのも、要因の一つかもしれません。

大体砲撃戦終了時は3隻くらいは中破・大破食らっていますからね(汗)。

 

報酬

E-4の乙作戦のクリア報酬です。

f:id:katatsuwasa:20160827223443j:plain

まずは新艦戦「Re.2005 改」

対空+11と「烈風(六〇一空)」と同じであり、「烈風」よりも1高いため、非常に強力です。

火力や回避も上がるし、制空権争いに欠かせない装備となってきそうですね。

で、最大の目玉が新艦娘「Warspite」

前回の「Iowa」に続いて、非常に強力な戦艦です。

能力は運が非常に高く、火力・対空が高め、燃費もいいみたいです。

その代わり、装甲や耐久がやや控え目(金剛型改二並み)であることと、低速であることが少し弱点のようです。

とはいえ、戦艦ということで育てれば頼もしい戦力になってくれるのは間違いないので、ぜひとも育てておきたい艦娘ですね。

ただ、肝心の改造レベルがなんとLv.75らしく、改二でもないのに異様に高いのが問題です(汗)。

改修資材や勲章も多くもらえるのも嬉しいですね。

甲作戦の場合はこれらに合わせて「甲種勲章」が増えるだけ丙作戦は「Re.2005改」と改修資材がもらえず勲章が1つになるようです。

できたら乙作戦以上で攻略したいところですが、最終海域ということもあり難易度もやや高いので、戦力がそろっていないという場合は丙作戦で確実に「Warspite」をGETしておきたいですね。

 

イベント完走!

これにて、2016夏イベント「迎撃!第二次マレー沖海戦」攻略完了しました!

f:id:katatsuwasa:20160827223441j:plain

E-4は乙作戦なら、艦隊全体の練度はいるかと思いますが、札に左右されることもなく、編成自体もかなり自由がきくので、攻略してみる価値が十部あると思います。

「甲種勲賞」がどうしても欲しいという場合を除けば、乙作戦で一度攻略を試してみるてはどうでしょうか。

強力な艦戦が手に入るので、できたらGETしておきたいですね。

さて、ようやくイベント開始から2週間で完走することができました。

今回は全く艦娘掘りを行うつもりがないので、これにて私のイベントは終了です(笑)。

E-3・E-4にまた突っ込むのは正直かなり面倒くさいですし、「Aquila」もですが個人的には「Graf Zeppelin」が欲しかったのですが、今回のイベントでは手に入らないようですし(泣)。

前回イベントも「Graf Zeppelin」はほぼ入手不可な感じだったのですが、そろそろ大型艦建造に「Littorio」「Roma」とともに追加してくれてもいいんじゃないですかね・・・(汗)。

 

以上でE-4攻略レポート終了です。

次回はイベント後恒例の感想記事を書こうと思います。

その後、アンケート結果を基にした記事を作るつもりです。

それでは!

【2016夏イベント】E-3~第二次マレー沖海戦~〔攻略レポート・甲作戦〕

2016夏イベント

イベントが始まって1週間経過しました。

もうすでに攻略完了された方も多いと思いますが、攻略中の方・艦娘掘り中の方もいますよね。

お互い頑張って攻略しましょう!

私もまだE-4が残ってますし(笑)。

 

さて、今回はE-3~第二次マレー沖海戦を攻略してきました。

f:id:katatsuwasa:20160821164053j:plain

2016夏イベント、前段作戦最後の海域です。

E-1・E-2に比べると難易度はかなり上昇しています(汗)。

場合によってはクリアに何度も出撃しなければならない可能性もあるので、落ち着いてプレイしましょう(笑)。

あと、今回の記事やや長いので、注意してご覧ください(汗)。

 

作戦概要

E-3の作戦概要です。f:id:katatsuwasa:20160821164052j:plain

本イベント初の連合艦隊による出撃です。

航空戦力、対地兵装、水陸両用部隊が有効と、随分要求する内容が多いですね(汗)。

Z部隊とたくさん書かれていますが、Z部隊というのはどうも史実でも使われた部隊のようですね。

  

海域マップとギミック

E-3のマップです。

f:id:katatsuwasa:20160821164049j:plain

E-3の攻略には、史実参加組を使用したルートを使用しました。

最短コースを通るため、史実組がそろっているならこの編成の方が攻略しやすそうです。

とはいえ、他のルートも渦潮マス・空襲マスを一度通過するだけで似たルートを進むこともできるので、揃っていなくてもなんとかなりそうですね。

またE-3は、Hマスの戦艦夏姫が弱体化(航空攻撃に弱くなる)するギミックがあります。

解除条件がこちら。

  • Aマス(空襲戦)でS勝利(被ダメージ0)
  • Dマス(空襲戦)でS勝利(被ダメージ0)
  • 基地空襲での被ダメージ0

ただ、被ダメージがわずかでもギミック解除される場合もあるようなので、解除時の母港帰港時になるSE(任務達成と同じ音)を聞き逃さないようにしましょう。

難易度を変えてもギミックは解除された状態で、時間制限等もないので、解除しておくと少し楽かもしれません。

ということで、こだわりがなければ先にギミック解除を丙作戦でやって、攻略は好きな難易度でやった方がいいですね。

 

ボス

E-3のボスはこの方。

f:id:katatsuwasa:20160821164048j:plain

「港湾棲姫」ならぬ「港湾夏姫」。

パラソル・クーラーボックス・果物らしき物等、相変わらずの夏満喫モードですね(汗)。

地上型なので「WG42」や「三式弾」が有効です。

ゲージ破壊時になると、「港湾夏姫-壊」になります。

f:id:katatsuwasa:20160821164047j:plain

壊れてもなお弾ける笑顔で、かなり楽しんでいる模様です(笑)。

 

難易度

E-3も、E-1・E-2に続いて甲作戦で攻略しました。

理由は甲作戦でもらえる装備が欲しかったから、ただそれだけです(笑)。

大して欲しいと思わなければ、乙作戦以下でやってますね(汗)。

基地航空隊が通常海域で使えない以上目玉報酬も現状はイベント専用なので、難易度もかなり上がっていることから、無理せず乙作戦や丙作戦でクリアしてもいいと思います。

 

ギミック解除編成

ギミック解除の編成例です。

ギミック解除は、AマスとDマス両方を同時に通れる水上打撃部隊でやるのがいいですね。

まず第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164051j:plain

高速戦艦×3+低速戦艦×1+軽空母×2の編成です。

低速戦艦を1隻以上入れることで、Dマスに進むことができます。

装備は、空母はすべて艦戦を、戦艦はフィット砲装備+弾着観測射撃(連撃orカットイン)装備としました。

1度敵艦隊との通常の戦闘があるので、戦艦はフィット砲かつ弾着観測射撃対応にするとかなり楽です。

 

続いて第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164050j:plain

重巡×1+軽巡×1+雷巡×1+駆逐×3の編成です。

第2艦隊はとにかく対空重視の装備構成。

秋月型や「摩耶改二」といった防空艦は対空カットイン装備とし、他の艦はすべて高角砲や機銃等の対空装備で固めました。

また、初戦の対潜マス対策に、対潜先制爆雷攻撃できる艦を1隻用意しました。

とはいえ、A・DマスでS勝利を上げるのは運が絡むので、こればかりは祈るしかないのが何とも言えないところです(泣)。

 

あと画像を作り忘れましたが(汗)、基地航空隊は2つの航空隊にすべて艦戦と局地戦闘機を配備し、防空にすることで基地空襲への備えを万全にしています。

できるだけ対空の高い艦戦か局地戦闘機を配置した方がよさそうです。

紫電改二」も元の「紫電」が局地戦闘機ということで、補正があるとかないとか(汗)。真実は不明です(笑)。

 

攻略編成

ギミック解除後の攻略編成がこちら。

攻略は「空母機動部隊」で行いました。

まずは第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164041j:plain

戦艦×1+航巡×2+正規(装甲)空母×3の編成です。

続いて第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164040j:plain

高速戦艦×1+重巡×1+航巡×1+軽巡×1+駆逐×2の編成です。

E-3では、以下の艦から第1艦隊・第2艦隊に各3隻以上、合計7隻以上編成すること正規(装甲)空母を3隻以内に編成することで、最短ルートを通ることができるようになります。

「金剛」「榛名」「鳥海」「最上」「三隈」「鈴谷」「熊野」「由良」「鬼怒」「吹雪」「白雪」「深雪」

7隻ということで、自由枠で扱える艦は5隻と意外と少ないです。

機動部隊の場合は正規空母をできるだけ編成したいので、実質自由枠は2隻(汗)。

今回は、「由良改」「鬼怒改」では少々心もとなかったので軽巡を変更し、残りの1枠は対象の駆逐艦が「吹雪改二」以外育っていなかったので(汗)駆逐艦にしました。

駆逐艦は、上陸艇(「大発動艇」等)ができる艦か防空駆逐艦がよさそうです。

史実編成を組まない場合は以下の条件のいずれかをクリアすればよいようです。

  1. 第2艦隊に「速吸」を編成する(渦潮回避)
  2. 「金剛」「榛名」を第1艦隊に編成(空襲戦回避)
  3. 第1艦隊・第2艦隊のどちらかに対象艦を5隻以上編成(空襲戦回避)
  4. 大和型1隻まで・正規(装甲)空母3隻まで・「Bismarck」を第2艦隊に編成しない(渦潮回避)

これらを考慮すると、渦潮か空襲戦どちらかを回避できるようです。

 

各艦の装備構成

編成した各艦の装備構成です。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164037j:plain

まず、旗艦は「艦隊司令部施設」を装備し、ボス到達率を上げます

戦艦・航巡は弾着観測射撃(連撃orカットイン)とし、またフィット砲や命中重視の装備にして命中率を上げるようにしました。

また、航巡と空母で、道中の航空優勢以上を確保できるように艦載機・水上機を装備しています。

それ以外はすべて艦攻を装備し、開幕攻撃でより多くの敵艦を撃破できるようにしました。

どうもボスに艦爆特攻があるようですが、陸上型のため艦爆装備の場合は開幕攻撃以外ができなくなる可能性があるので、手数を増やすためには艦攻の方がよさそうです。

また、夜戦を前提に考えていたので、対地装備はせずに随伴艦をできる限り撃破するようにしました。

 

第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164036j:plain

こちらは対地装備多めにしました。

戦艦は道中のことも考えて徹甲弾・フィット砲装備の弾着観測射撃(連撃orカットイン)+夜戦連撃装備

重巡は弾着観測射撃(連撃)+夜戦連撃装備

重巡は夜偵装備で夜戦対策を少しだけ行い(笑)、対地装備の「三式弾」でダメージ増加を狙っています。

航巡は「WG42」も装備できるので、「三式弾」併用の対地特化の夜戦連撃装備としています。

軽巡も「WG42」装備で対地重視、軽巡フィット砲装備の夜戦連撃装備

駆逐は、1隻は敵の航空攻撃が強力なので、対空カットイン装備として対策をし、1隻は「WG42」と上陸艇装備で対地完全特化としました。

ボスは6隻中4隻は「WG42」が特攻なので、数がある場合にはこちらを優先して使ったらより楽かもしれません。

基本的には夜戦で仕留めることを考えているので、夜戦装備(「探照灯」「照明弾」等)を追加するのもありかもしれないですね。

 

支援艦隊

E-3では、道中支援・決戦支援両方使用しました。

こちらが道中支援艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164038j:plain

いわゆるガチ支援艦隊で、全艦キラ付けしています。

装備は、戦艦が主砲×2+電探×2の命中重視、空母は艦攻×3+電探の火力重視、駆逐は主砲×1+電探×2の命中重視

電探を載せた方が当たりやすくなっているような気がしますが、キラ付けされているのでよくわかりませんね(汗)。

 

で、こちらが決戦支援艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160821164039j:plain

ボスが艦爆特攻ということで、 航空支援・旗艦のみキラ付けにしました。

装備は駆逐艦は適当(主砲と電探を適当に)、空母は艦爆×3+艦戦×1(最小スロット)としています。

多大なダメージは見込めませんが、随伴艦を撃破したり、基地航空隊が頑張れば中破状態まで追い込めることもあります。

とはいえ、ダメージが散ってうまく攻撃が通らないこともよくあるので、安定しないという場合は砲撃支援もありなのかもしれませんね。

 

基地航空隊

E-3の基地航空隊はこんな感じで編成しました。 

f:id:katatsuwasa:20160821164035j:plain

ボスの対空値が高いので、第1航空隊は艦戦×2+陸攻×2としています。

第2航空隊は攻撃重視で艦戦×1+陸攻×3です。

・・・まあ、最初は第1・第2航空隊とも艦戦×1だったのですが、未帰還多数になることが多かったので、変えてみたというだけですが(汗)。

ボスには当たりさえすればかなりのダメージをたたき出すこともあるので、ボス集中の方がいいと思います。

S勝利確率も上がりますしね(笑)。

 

攻略結果

攻略の様子とドロップ

攻略の結果です。

クリアまでの戦績、ボスドロップと道中のレアドロップも併記しています。

丙作戦・ギミック

  • S-A-S-A(防空成功
  • S-A-S-SDマスS勝利
  • S-SAマスS勝利ギミック解除

甲作戦・攻略

  • B-S-S-A-A削り(旗艦残HP248)、ボス→多摩)
  • B-S-S-A-S削り(旗艦撃破)、ボス→日向)
  • B-S-S-S-S削り(旗艦撃破)、ボス→衣笠)
  • B-S-S-A-S削り(旗艦撃破)、ボス→多摩)
  • B-S-S-A(大破撤退→翔鶴改二甲・吹雪改二)
  • B-S-S-S(大破撤退→翔鶴改二甲・金剛改二)
  • B-S-S-S-A削り(旗艦残HP1)、ボス→荒潮)
  • C-S-S-S(大破撤退→榛名改二・大鳳改・矢矧改)
  • B-S-S(大破撤退→吹雪改二)
  • B-S-S-S-A削り(旗艦残HP78)、ボス→舞風
  • A-S-S-A-A(クリアならず、ボス→足柄)

f:id:katatsuwasa:20160821164046j:plain

「大潮改二」がやられなかったら撃破できたと思われますが・・・残念(泣)。

  • B-S-S-A(大破撤退→加賀改)
  • B-S-S-S(大破撤退→大鳳改、道中H→能代
  • B(大破撤退→神通改二)
  • B-S-S-S-S(クリア!、ボス→速吸)

f:id:katatsuwasa:20160821164045j:plain

最後は第2艦隊ほぼ無傷でかつボスは旗艦のみで夜戦迎えたため、無事にゲージ破壊できました。

しかし、Hマスのダブル戦艦夏姫はヤバいですね(汗)。

大破撤退も何度かしましたが、かなりの確率で1隻大破するので護衛退避をしなければならず、戦力が十分でないままボスに行くことも多かったので、なかなか厳しい戦いでした。

甲作戦で艦娘掘りやっている方はすごいですね・・・(汗)。

あと、ドロップがまさかの「速吸」(汗)。

f:id:katatsuwasa:20160821215304j:plain

2隻出ると扱いに困りますね・・・。

とりあえず改造レベルまで育てて考えましょうか(笑)。

 

報酬

何はともあれクリアしました!

E-3の甲作戦の突破報酬です。

f:id:katatsuwasa:20160821164044j:plain

新装備「QF 2ポンド8連装ポンポン砲」は、対空+10も上がる強力な機銃です。

乙作戦でも入手可能な模様です。

前回のイベントで入手した「Bofors 40mm四連装機関砲」に比べると劣りますが、あれはちょっと強すぎますからね(汗)。

また、陸攻「銀河」が非常に強力で、前回イベント報酬の「一式陸攻(野中隊)」より強いです。

これが欲しいがために甲作戦プレイしましたし(笑)。

残念ながら「一式陸攻(野中隊)」は持ってないですが、十分すぎるくらい強いです。

E-4で早速使います(笑)。

ちなみに、乙作戦・丙作戦は「一式陸攻」がもらえるようです。

その他、 新家具やおなじみのアイテムも入手することができます。

丙作戦では「熟練搭乗員」がもらえないようですが、まあこれはあってもなくてもいいような・・・(汗)。

 

E-3へ

これにてE-3クリア、最終海域E-4へ進みます。

f:id:katatsuwasa:20160821164042j:plain

E-3はどの難易度でもHマスに戦艦夏姫が2隻出るという鬼畜マップ

丙作戦で2隻出るのはいささか問題がある気がしますが(汗)、とりあえずこのマスさえ突破すれば勝機が見えてくる感じです。

とはいえ、このHマスがあまりにも鬼門なので、「Aquila」「伊26」をE-4で掘る人がいるというのも何となく納得できますね(笑)。

欲しい装備と艦隊状況を見て、適切な難易度選択をしましょう。

E-4は甲作戦は相当難しいようですが、乙作戦はどうなのでしょうか。

E-4の新装備が欲しいですが、「甲種勲章」はこだわりがないので、乙作戦突破を目指して頑張ります。

 

以上でE-3攻略レポート終わりです。

E-4は来週1週間かけてゆっくりとやろうと思います。

攻略次第またレポート書きます。

今回は艦娘掘りする時間がなさそうなので、新艦娘は半ばあきらめています(泣)。