読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと足出遅れる艦これ記

石橋を叩いても渡れない艦これ攻略日記です。

【2016春イベント】E-4~発進!基地航空隊~〔攻略レポート・甲作戦〕

みなさん、おはようございます!

今回のイベントはドロップが意外といいということで、掘りをされている方も多いと思います。

私はいまだにE-5のボスと戦っています(笑)。

 

さて、今回はE-4を攻略したので、そのレポートです。

f:id:katatsuwasa:20160518222105j:plain

・・・攻略完了したのは5日前くらいでしたけど(汗)。

初の基地航空隊が運用できる海域ですね。

今回のイベントでもカギを握るシステムのようなので、うまく運用したいところです。

 

作戦説明です。

f:id:katatsuwasa:20160518222106j:plain

いよいよ前段作戦のシメということですが、どうやら防衛戦のようです。

E-4はこれまでの海域に比べればそこまで難しくないようなので、きちんと装備を整えれば何とかクリアできると思います。

難易度はE-3に続いて「甲作戦」で行いました。

 

それでは早速編成です。

今回はE-1に続いて、空母機動部隊」での編成としました。

第1艦隊(機動部隊本体)。

f:id:katatsuwasa:20160520210334j:plain

第2艦隊(随伴護衛艦隊)。

f:id:katatsuwasa:20160520210332j:plain

機動部隊での攻略の場合は、低速艦を入れなければほぼ自由な艦隊編成を組むことができるようです。

ということで、かなりわかりやすい感じの編成にしました(笑)。

制限があまりないので、割と好きな艦や艦種を使うことができるのもいいですね。

 

装備です。

第1艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160520210333j:plain

戦艦は弾着観測射撃(連撃orカットイン)装備、旗艦は「艦隊司令部施設」を装備

主砲はフィット砲として、連合艦隊では命中が下がる分を補う意味も併せて、命中率を上げるようにしました。

ただ、金剛型は「試製35.6cm三連装砲」がペナルティなしの主砲かもしれないので、フィット砲ではないかも(汗)。

空母は道中の敵艦隊から航空優勢以上をとれるように艦戦を配置、ボスが硬いのでT字戦不利を引かないように「彩雲」、残りは艦攻で埋めました。

機動部隊の場合は、開幕攻撃でいかに数を削れるかが重要なので、できる限り艦攻・艦爆を多めに配置したいところ。

そこで、基地航空隊も併せて運用することで、艦戦を少な目に配置しても航空優勢をとることが十分可能のようです。

ただ、道中の戦闘でガンガン艦載機が落とされるので(汗)、どれだけ載せていても熟練度がどんどん下がっていくのはやはり悲しいですね(笑)。

 

第2艦隊。

f:id:katatsuwasa:20160520210331j:plain

軽巡・雷巡はフィット砲の「15.2cm連装砲」で命中重視

雷巡はもちろん開幕雷撃をすることで、航空攻撃で残った艦をさらに攻撃し、少しでも敵戦力を削ることが目的です。

雷撃は連合艦隊でもかなり当たりやすいので、雷巡は非常に強力ですね。

重巡は弾着観測射撃(連撃)+夜戦連撃装備

高速戦艦もいいのですが、ボスが硬いのでより夜戦火力の出る重巡を使っています。

ただ、「Bismarck drei」がいれば、こちらの方がいいかもしれません。

駆逐艦は対空カットイン装備と夜戦カットイン装備をそれぞれにさせました。

ちなみに、ボス撃破時には「雪風改」を使いましたが、ゲージ削り時は「吹雪改二」等の艦を使用、夜戦連撃装備にしていました。

 

また、支援艦隊は出しませんでした

基地航空隊はこんな感じ。

f:id:katatsuwasa:20160520210416j:plain

全て艦戦にし、基地航空隊にも制空権確保の手伝いをしてもらうようにしました。

・・・まあ、これがおススメということもあったのですが(笑)。

陸攻も使ってみましたが、思ったほど強くなかったので、こちらの方が割と扱いやすいかと思います。

 

E-4のマップはこちら。

f:id:katatsuwasa:20160518222104j:plain

機動部隊の場合、このルートでの攻略となります。

水上部隊の場合は下の2からスタートとなるようです。

基地航空隊は、DとFマスにそれぞれ出撃させました。

 

ボスはこの方。

f:id:katatsuwasa:20160518222103j:plain

前回のイベントにもいたような気がする深海棲艦その2ですね(笑)。

ラストになると、ギミック解除後のような感じになります。

f:id:katatsuwasa:20160518222059j:plain

最終形態だと開幕雷撃を撃ってくるので厄介です。

重雷装重巡洋艦・・・ですかね(笑)。

 

さて、攻略結果です。

  • S-S-S-S(削り1、ボス→榛名)
  • S-S-S-S(削り2、ボス→鈴谷)
  • S-S-S-S(削り3、ボス→高雄
  • S-S-S-S(削り4、ボス→球磨)
  • S-S-S-S(削り5、ボス→筑摩)
  • S-S-S-Sクリア!、ボス→比叡)

f:id:katatsuwasa:20160518222100j:plain

特に問題なくストレートで攻略完了しました。

E-1もストレートでしたが、E-4もストレートで終わるとは思わなかったので、なかなか強運に恵まれた感じがします(笑)。

とはいえ、実際道中・ボスともにそこまで強い艦隊がいるわけでもなく、編成にも自由がきくとなると、意外となんとかなりました。

どこのマスにもツ級がいるのは、何とかしてほしかったですけど(笑)。

 

これでE-4が攻略完了!

報酬です。

甲作戦のものとなっています。

f:id:katatsuwasa:20160518222058j:plain

基地航空隊で使える陸攻「一式陸攻」や局地戦闘機「三式戦 飛燕」がもらえます。

基地航空隊でしか使えないので、特に「飛燕」は強いとか弱いとかは分からないですが(汗)、使っていたらわかってくるのだろうと思います(笑)。

使う機会があれば使っていきたいところ。

あとは熟練搭乗員や勲章といった、イベント報酬でよくある詰め合わせです(笑)。

 

これで前段作戦がすべて攻略完了となりました。

f:id:katatsuwasa:20160518222101j:plain

このあと、E-5とE-6が同時に攻略できるようになるので、さっさと「Iowa」が欲しい・甲作戦で攻略するのであればE-6を先にやるのもありですね。

E-6は基地航空隊が使えないので、順番はどちらでもよさそうです。

私はもちろん順番通りにやる予定です(笑)。

 

ということで、今回は以上です。

次回はE-5の記事を作る予定ですが、E-5がいつ攻略できるかは未定です(汗)。

難易度は「乙作戦」でやる予定です。

無理して「飛燕」の航空隊を入手することはないのですが、「雷電」がどうも欲しいので、こちらを入手するべく「乙作戦」でやります(笑)。